withonlineロゴ
南明奈「しあわせの見つけ方」

南明奈「100人中100人に好かれるのはムリ。自分の好きな世界で満たされてればいいと思う」【しあわせの見つけ方  Vol.02】

人間関係

SHARE

いつでも笑顔を絶やさず、周りをハッピーな気分にする南さん。SNSで垣間見える、夫である濱口優さんとの楽しげな夫婦ショットが癒やされると話題を呼んでいます。

そんな南さんの笑顔を維持できるヒミツを問うと、「小さなしあわせが一つあればイヤなことはリセットできる」との答えが。そこで、南さんのしあわせの見つけ方を教えてもらう連載がスタート。いつでも笑顔を保つ、その方法を伺います。

今回はマイナスな気持ちになった時の対処法について。

▼南明奈さんの過去記事はこちら▼

テンションが下がったときは 自分だけのブースターを投入

____いつもニコニコしているイメージの南さんですが、嫌な気分になったりすることはありますか? 例えば、誰かのミスに苛立ったり…。

人生そりゃミスもあるよね、と思っているので気にならないですね。

ただ、自分のミスはすごい気になるんですよ。むしろ他人より、自分にイライラする方が多いです。『何で私こんなことも出来ないんだろう』と落ち込んできたら、アイス食べるなどのちょっとしたご褒美をあげる。たとえば、ご飯を作る気分じゃないなというときは、自分のなかで気合いの入る“ブースター”を投入するんです」
 
pattern_1
「いつもポテトはSサイズだけど、今日はMサイズにしちゃおう♪ と自分を甘えさせる。ご近所のお惣菜屋さんのコロッケを買って食べて、オロナミンCを飲む。そして、『しあわせだ! よし頑張ろう』と気合いを入れる。マイナスなことがあったらプラスを足せばゼロになるじゃないですか。そういう私にとってのブースターをいくつか持っていて、自分でコントロールしています」
次のページ>>ちょっと残念な日は、小さなしあわせを自分で作る
 
27 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS