withonlineロゴ
藤本シゲユキ「一発逆転人間学」

「やりたくない仕事」から抜け出すための3つの方法【第182回】

人間関係

SHARE

こんにちは。人生や人間関係を上手くいかせたい共働き女性に向けて本質思考をアドバイスする、リアライフカウンセラーの藤本シゲユキです。

前回は、やりたくない仕事に向き合おうとするのではなく、その仕事をしなくて済む方法を探しましょうとお話させていただきました。


その方法は、「転職する」「部署異動を希望する」「将来を見据えた動き方をする」という手法になるのですが、詳しくその内容をお伝えする前に、心構えとして分かっていただきたいことが3つあります。
 

やりたくない仕事から抜け出すための心構え

1つ目は、「自分がいないと仕事が回らなくなる」なんて思わないこと。

大丈夫です。あなたの代わりはいくらでもいます。

というか、1人欠けたぐらいで回らなくなるんだとしたら、その会社自体がヤバいですし、あれだけ偉大なスティーブ・ジョブズが亡くなっても、Appleは潰れてないじゃないですか。

なので、回らなくなるんだとしたらそれはあなたのせいじゃなく、会社のせいです。

2つ目は、「自分が抜けたら(辞めたら)みんなに迷惑がかかる」なんて思わないこと。

よく考えてください。

あなたの人生はあなただけのものであり、その責任の所在はあなたにあります。

つまり、会社も職場の人間も、あなたの人生の責任は取ってくれないのです。

それなのに、あなたが周りの人の人生の責任を取ってどうするんですか?ということなんですよ。

「みんなに迷惑がかかるから辞めない」というのは、周りの尻拭いをしているのと同じなんですよね。

最後3つ目は、今のその仕事はあなたの天職でもなんでもないということ。

天職の見つけ方は色々ありますが、一番簡単なのは「生まれ変わってもその仕事がやりたいと思えますか?」と自分に問い掛けることなんです。

やりたくない仕事をしているわけですから、答えは「NO」ですよね。

それなら辞めて、すっぱり別の仕事をした方がいいのは間違いありません。
次のページ>>やりたくない仕事から抜け出すための方法その1は……
 
41 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS