引っ越しを決める前にチェック!仲介手数料無料のメリットとデメリット

SHARE

仲介手数料無料の不動産会社のメリットとデメリット

“日本一お金の相談がしやすい節約お兄さん”しげさんこと原田茂樹さんの「赤ちゃんにインタビューしてみたシリーズ」。お仕事女子の読者の皆さんに、ちょっと毒舌な赤ちゃんが分かりやすくお金のことを教えてくれます!

第67回目は、「仲介手数料無料の不動産会社のメリットとデメリット」。
賃貸を契約する際に不動産会社に支払う仲介手数料。ときどき、「うちは仲介手数料無料でやってますよ!」という不動産会社がありますが、いったいどのようにして利益をあげているのか疑問に思ったことはありませんか?今回は仲介手数料無料をアピールする会社の仕組みを赤ちゃんさんに解説してもらいました!

▼横スワイプしてね▼

   

仲介手数料無料って嬉しいよね。でも?

こんにちは、節約お兄さんです。
今回は賃貸を契約した時に発生する仲介手数料について。
たま〜に広告などで、「仲介手数料無料でやってます!」といった"お得さが露骨すぎて逆に怪しい”業者さんを見たことありませんか?

今回はその業者さんがどうやって成り立っているのかと、そのメリットデメリットについてお話しします。

結論から言うと、「大家さん側からもらう広告料のみで成り立っているから」です。メリットは「ただただ安いこと」、デメリットは「広告料がない(または少ない)物件は紹介されない」です。

これらを詳しく解説していきますね。
では、いきましょう!
仲介手数料じゃなくて、広告料?次のページ
 
26 件

しげ@節約お兄さん「日本一わかりやすいお金の話」

「しげ@節約お兄さん「日本一わかりやすいお金の話」」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード