市販の焼き芋で簡単に!【焼き芋サンド】クリチと合わせてスイートポテトのようなおいしさに〈SHIORIの朝パンレシピ〉

SHARE

SHIORIさんの【朝パンレシピ】忙しい朝にもパッと完成!

あわただしい朝でも簡単に作れて、お腹も心も大満足できる“朝パン”を紹介する連載。毎週月曜日の朝にレシピ提案をしてくれるのは、3歳の男の子の母として、日々忙しい朝を乗り切っているSHIORIさん。おいしくて心までウキウキする“朝パン”で、元気に1週間をスタートしましょう!

【焼き芋サンド】

甘~い焼き芋とクリチを合わせたおしゃれな味

「スーパーやコンビニでもよく見かけるようになった焼き芋。寒い季節のお楽しみですよね。市販の焼き芋は低温でじっくり火を通しているせいか、とても甘くて家ではなかなか作れないおいしさです。今回はこの市販の焼き芋をクリームチーズと合わせて、バゲットサンドにしてみました。

さつま芋は、ねっとり系やホクホク系などいろいろな味わいがありますが、お好みのものを選んでくださいね。どれも乳製品と相性がよく、チーズと合わせると濃厚さがアップ。お好みではちみつをかけるのもおすすめです。バゲットなどハード系のパンに挟んでギュッとつぶすことで、焼き芋がつぶれてペースト状になり、一体感が増します。ほのかな酸味のあるクリームチーズやはちみつとの相性も抜群です。

クリームチーズの代わりに、ゴルゴンゾーラなどのブルーチーズを合わせてもよいですね。甘い焼き芋にブルーチーズの塩けが効いた、パンチのあるおいしさが楽しめます」

サンドしてギュッとつぶせば焼き芋がペースト状に

<材料 バゲット 1人分>
バゲット…15㎝くらい
焼き芋(市販品)…1/3本程度
クリームチーズ…15g
はちみつ…適量

〈作り方〉
1.バゲットは厚みを半分に切って、オーブントースターで軽く焼く。焼き芋は1㎝幅程度の輪切りにして、皮をむく。

2.バゲットに焼き芋をのせ、クリームチーズをちぎって散らし、はちみつをかけてサンドする。

3.②をギュッとつぶして食べる。

 

教えてくれたのは……

SHIORIさん

料理家。レシピ本『作ってあげたい彼ごはん』(宝島社)をはじめ、著書の累計発行部数は400万部を超える。『フードコーディネーターSHIORIの何度でも作りたくなるかんたん朝ラク弁当』『SHIORIの2人で楽しむゆるつま』『SHIORIのむげん小鍋』(以上講談社)など著書多数。Instagramでの会員制オンラインレッスンが大人気。https://online.atelier-shiori.com/ 
YouTubeチャンネル『SHIORI KAREGOHAN』でもレシピ動画を配信中。

■こちらの記事もおすすめ

料理・スタイリング・文/SHIORI 撮影/野口健志 構成/内田いつ子
 
23 件

SHIORIの朝パン

「SHIORIの朝パン」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード