【低カロリー鍋レシピ】食物繊維たっぷりで、食べごたえも抜群!「もやしたっぷりキムチ鍋」

SHARE

寒~いこの季節、食べたくなるものといえば……鍋! 手軽に作れて、冷えた体が温まる万能料理だけど、バリエーションがなくてマンネリしがち……という人も多いのでは?

そんな“鍋迷子”の人に『名もなき平日鍋100』(オレンジページ)からおすすめレシピをご紹介。

もやしとしらたきを入れて食物繊維たっぷりに。

食べごたえがあるのに、低カロリーなのもうれしい!

もやしたっぷりキムチ鍋

【材料】1人分
もやし…大1/2袋(約150g)
しらたき…1/2袋(約120g)
白菜キムチ…100g
鶏もも肉…1/2枚(約130g)

ピリ辛みそつゆ
だし汁(あればいりこだし)…1と1/2カップ
コチュジャン、みそ、しょうゆ…各小さじ2
にんにくのすりおろし…小さじ1/2

白すりごま…適宜
酒、しょうゆ、ごま油…各小さじ1

【作り方】
(1) しらたきは食べやすく切り、耐熱のボールに入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジで1分30秒ほど加熱する。キムチは汁けをきって(汁はとっておく)、食べやすく切る。鶏肉は皮と余分な脂肪を除いて一口大に切り、酒、しょうゆをもみ込む。

(2) 鍋にだし汁を入れ、残りのつゆの材料を混ぜてから溶き入れる。しらたきを加えて中火にかけ、煮立ったら鶏肉を加えて3分ほど煮る。鶏肉の色が変わったら、もやしとキムチを汁ごと加えて1~2分煮る。火を止めてごま油を回しかけ、白すりごまをふる。

【今回紹介した書籍】

『素材で引けるおかず鍋バリエ 名もなき平日鍋100』(オレンジページ)

家にあるもので作れる、+白ごはんで献立完成!

忙しい平日こそ鍋の出番! 家にあるもので作れる「名もなき鍋」と白いごはんがあれば、それだけで立派な献立になるんです。白菜、大根など素材別のツメつき索引だから、材料×鍋つゆの味で即決まるのもポイント。点数は大充実の100点。冬中使える鍋図鑑として役立てて。
 
16 件

料理トピックス

「料理トピックス」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード