withonlineロゴ
ライフスタイルトピックス

「#おうちプール」はじめる前に知っておきたい7つのこと。

SHARE

前回の記事を読んで、早速おうちプールをはじめたくなったあなた! その前に、おうちプール経験者の意見をチェックしておきましょう。プール日和の休日を思い切り楽しむために知っておくべきこととは……!?
pattern_1

1. 水道代は思ったよりかからない

「INTEXの2.2m×1.5mのフレームプールを買う前に、1回につき水をプールの半分くらいに溜めた場合、住んでいる場所の水道料金で計算すると¥400ほどでした。夏の間、月に10回くらい水替えをしたので、水道代は¥4000ほどのアップと予想。ただ、実際そうだったかはチェックし忘れてしまいました(笑)」(@y_house_2020さん)

2. 日除けは必要

「日除けがないのでパラソルかシェードを設置したいです」(@nk.___houseさん)
「使う時に毎回組み立てるのが大変だったタープテントを今年はハンギングパラソルに買い替え。準備と後片付けがかなり楽になり、今年の猛暑もなんとか乗り切れそうです」(@y_house_2020さん)

3. 親が無理なく準備&片付けできるプール環境を

「子どもと遊ぶ体力を温存するためにも、電動の空気入れをオススメします(笑)」
(@rrrmama1120さん)
「大きなプールは準備も大変なので、小さなプール(直径100㎝ほど)も購入。大人の体力・気力に合わせてプールを使い分けています……(笑)」(@mt_home_0826さん)
 

4. 子どもは意外とすぐ飽きるから、プール+αで楽しませる

「プールに飽きて、違う遊びがしたい!と言い出すこともあるので、シャボン玉や水風船なども用意しておくのがおすすめです!」(@mk_press_さん)
「ご近所に迷惑にならない音量で、Bluetoothのスピーカーから気持ちが上がる音楽をかけて、子どもたちと一緒になってダンスを踊ることも多いです!」(@rrrmama1120さん)

5. プールは除菌剤を入れて、ビニールシートなどで蓋をしておく

「毎日水を入れ替えなくても2〜3日は綺麗な状態を保てます」(@____s913さん)

6. 水道水は予想外に冷たい

「お日さまで温めるのは時間がかかるので、我が家はお風呂場からホースを使ってお湯を混ぜて、温水で楽しんでいます。また冷えてきたらプールヒーターを入れて温めています。身体が冷えないので朝から夕方まで、1日中おうちプールを楽しめます」(@mt_home_0826さん)

7. 大型フレームプールは排水口より下の水が抜けない

「INTEXの大型プールは、排水に電動バスポンプの使用をお勧めします。かなり楽になりました。それでも最後の2㎝くらいは抜けないので自力で汲み出すか、2人以上でプールを傾ける必要があり、炎天下での作業はかなり大変でした」(@y_house_2020さん)
次のページ>>経験者が推す! 賢くてスマートな「#おうちプール」休日の過ごし方
 
36 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS