フジテレビ山崎夕貴アナに聞く、“大人になってからの友人関係”事情「“狭く深く”が基本! 夫がいるからと、昔からの友達と遊ばなくなるのは絶対に嫌(笑)」

SHARE

親友は高校時代の同級生たち。環境が変わったからと、疎遠になるのは寂しい!

みなさん、こんにちは。フジテレビアナウンサーの山崎夕貴です。

アナウンサーという職業柄か、交友関係が広いと思われがちですが、私の友人関係はかなり“狭く深く”です。地元・岡山の高校時代に仲が良かった友達がみんな上京しているので、同級生と一番よく会っていますね。私含めて女性3人と、男性2人の5人グループ。男性の1人は今、仕事で赴任して遠方に住んでいるので、主に4人でよく集まっています。大学時代は北海道、大阪、岡山と離れ離れになっていたのですが、社会人になってから東京で集結。気心の知れた、何でも話せる友達はやっぱりいいなと痛感しますね。

本当に頻繁に会っていて、1週間会わないと久しぶり! となっていた時期も(笑)。夫が地方出張や終電での帰宅が多いので、我が家が集合場所になっていて。毎日のようにうちに集まって、急に泊まるとか言い出したり。すごく距離感が近いし、もはや家族のような存在です。

 

就職、結婚、出産など生活環境が変わると、学生時代の友達と疎遠になる人も多いですよね。もちろん私も、一時期は仲が良かったけれど、今は連絡を取っていない友達はたくさんいるのですが……。ずっと仲良くしてきた高校時代の友達との関係は、なくなってしまったら、つらいなと素直に思います。

私も結婚してから、夫が出張から帰る日や、お正月で夫の実家に帰省する際などは、友達に誘われても集まりに参加できず、「寂しい」と言われたこともありました。確かに結婚すると、夫婦2人で考えなきゃいけないことも出てくるし、家の中に意識が向きがち。「こうやって友達と疎遠になっていくのかな」と一瞬、感じたこともあったんです。でも私はやっぱり、今まで悩みを聞いてくれて、支え続けてくれた友達とずっと仲良くしていきたい! そもそも、私自身が、彼氏ができて友達と一切遊ばなくなる人は苦手なんですよ(笑)。今後、例えば私に子どもができたりしても、友達兼ベビーシッターとして「一緒に面倒見てね!」と伝えています。心の支えになってくれる友人とは、生活や環境が変わっても、その変化に合わせながら、末永く仲良くしていきたいと思います。

「今から飲まない?」と気楽に誘える男友達。トークの腕も磨かれる!?次のページ
 
39 件

フジテレビアナウンサー山崎夕貴の「ポップな日々」

「フジテレビアナウンサー山崎夕貴の「ポップな日々」」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード