withonlineロゴ
ママジャーナリスト竹田有里のゆるSDGs

育児も仕事も趣味も叶う!「移住」で掴む、“私らしい人生”って?『“SDGsタウン”北海道下川町②』【ママジャーナリスト竹田有里のゆるSDGs vol.14】

仕事

SHARE

皆さん、ALOHA!
環境ジャーナリストの竹田有里です。

取材で常夏ハワイに来ております。
昨日、朝から滞在先の家の目の前で、NCIS Hawaii(アメリカ・CBSで2003年から放送されているテレビドラマシリーズ)の大掛かりな撮影をしていました。
NCIS Hawaiiの主人公はNCIS初の女性! シングルマザーでバリキャリの女性特別捜査官です。
色々悩みは尽きないけれど、育児も仕事も、そしてプライベートも全て充実した生活を送りたいという女性の想いは、万国共通ですね。

今回は、前回ご紹介した”SDGsタウン”北海道下川町で、充実した「私らしい生き方」を掴んだ女性にお話を伺いました。
pattern_1
NCIS Hawaiiの撮影。主人公のジェーン・テナントも育児やキャリアに悩む女性。
 

それでも移住するつもりはなかった

「“私らしい生き方”をみんなが応援してくれ、子どもも生きる力みなぎる“下川っ子”に育つんです。お世話するけど放っておくという絶妙な距離感がいい!」
こう話すのは、下川町社会福祉協議会で勤務する傍ら、健康運動指導士、管理栄養士、そして子どもの運動サークルの主催者などなど、何足もの草鞋を履いて大活躍する竹本礼子さんです。

竹本さんは、スポーティーなスタイルで日焼けした褐色肌がなんともかっこいいお姉さん!

ノルディック複合選手だったご主人の転職を機に、2009年に神奈川県から下川町へ移住してきました。

ご主人は学生時代に下川でスキージャンプ競技を学んでいた縁で、役場の職員としてコーチの仕事をしないかと声をかけられたそうですが、竹本さんは「最初から移住するつもりはなかった」と話します。

移住のきっかけは「キャリアへの戸惑い」

―移住しようと思ったきっかけはなんだったのでしょうか。

竹本さん「Google マップを見たら、緑しかない『どこに人住んでいるの?』って絶句してしまいました(笑)。でも実際に遊びに来てみたら、美しい自然に囲まれて、人も思っていたより住んでいて、ここなら住めるなとわかりました(笑)。

ま、そんなこと言っていますが、当時、神奈川県の病院併設のスポーツクラブに勤務しながら“戸惑い”を感じていました。始発出勤&終電帰宅で、毎日コンビニ弁当ばかり食べて、不健康な生活をずっと続けていました……。体が限界だと悲鳴をあげていましたね。心機一転、地方暮らしをしてみようかなと思ったんです」
pattern_1
北海道下川町の市街地。コンパクトシティが仕事と育児の両立を可能に!
次のページ>>実際移住してみてどうだった?
 
38 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS