written by レギュラーメンバー Moka
30.Mar.2018

京都 Cafe file 03 ギャラリー四代目伊助

今回紹介するのはカフェというよりギャラリーの四代目伊助です。こちらは完全予約制のお店で、年に2回(どちらも1週間ほど)ギャラリーの企画展に合わせたランチを出しています。
pattern_1

外装

pattern_1
ISUKEの暖簾が目印ですが、住宅街にあるので、普通に歩いていたら通り過ぎてしまいそうな隠れ家的なギャラリーです。

内装

pattern_1
pattern_1
pattern_1
アンティーク品のような雑貨で溢れています。

メニュー

今回のギャラリーのテーマは旧暦のひな祭りということで、お料理も可愛らしいお雛様仕様の小さめのお皿を使った雛の膳が出てきました。
pattern_1
一の膳:赤いご飯、身しじみのたいたん、おてっぱい、具のおし(だし汁)、伊助おまかせの一品
pattern_1
二の膳:雛ちらし寿司、小まき、だし巻きとひな板、筍入りひろうす、ラワンぶき、赤こんにゃく
pattern_1
可愛らしいあられやゼリーの雛菓子です。
pattern_1
葡萄のゼリーと無農薬のおちょぼ口という名前の蜜柑
pattern_1
ミルクで薄めて、カスタードを合わせても美味しいと奥様に教えて頂きました。手作りのレモンカードです。🍋

アクセス

pattern_1
京都のガイドブックにも載っていない隠れ家的ギャラリーは一度行けば、誰かに教えたくなること間違いなし。店内はとても静かでここだけ時間の流れがゆっくりしているよう。店の奥様はお料理についても旧暦のひな祭りについても色々教えてくれて、豆知識が増えました。静かな所でゆっくりしたい人にオススメです。



町家ギャラリー四代目伊助
〒602-8463京都市上京区元誓願寺通浄福寺西入る革堂町447
Tel:075-451-5303
20 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ