written by withLabメンバー 凛
20.Aug.2018

【心と身体のサポーター】行動に踏み出すには??

こんにちは!心と体のサポートする【行動メンタルヨガカウンセラー】
凜です。

また一週間始まりますね!
ずっと学生からCA時代までシフト制だったので
今、カレンダー通りのお仕事が逆に新鮮です。

そんな土日は楽しむこと探しをしてきました!笑
「頑張らないと精神」に支配されて生きてきた今迄
心が喜ぶこと=努力していないとき
という感覚があり、それが強くなり
心が動かなくなった時に、「拒食症・鬱」になりました。

そこからは「楽しむこと、心が動くこと」がもっと怖いものになったんです。

よく仕事も生活も楽しんでいる人がうまくいくといいますがそれは本当のことだと思います。

だから意識的にでも「楽しむこと、心が喜ぶこと」を見つかるまで
行動してみようと今プロジェクト中です。

その中で自分の凝り固まった頭をすり抜けて行動することは
かなり勇気とエネルギーがいることです。

私の場合、昨日成田山に行き名物のウナギ。
大好物だし食べてみたいけど、高いし、別に食べなくても生きていける
と、自分を制御する頭に洗脳されました。
そこで30分くらい悩んで、、、、
皆さんも、子供のころ宿題を終わらせないといけないけど、
後回しにしてしまうという体験や
逆に机の前に座ったら重かった腰に比べ集中できた体験はないでしょうか?

そのように、行動すればよい結果が待っているにもかかわらず、
考えすぎ、思考が先導してしまうと行動できなくなる。
これが人間だなと思います。

そんな中で、どのように思考に勝ち
行動するか??

それはイメージ力です。
その先にどんなプラスがあるか
自分の表情・行動・心の動きを
具体的に、映像を見ているように想像してみます。

すぐにできる人はいません。
でも意識して練習してみることが大切なのかなと思います。

私もウナギの前で、おいしく食べている人を見ながら
食べている自分と重ねて、おうちに帰るまで想像してみました。
逆にウナギをやめた自分の姿も。

このイメージから行動に移す力は、
仕事や、なりたい自分への自己研鑽の際にも
有効だと思うので是非共に頑張れたなと思います。

今日もありがとうございました!!
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ