with girls
written by スターメンバー 松本唯
26.May.2018

美容科 神崎恵さんが語る、美のヒケツって?

大人の揺らぎ肌、どう対応すればいい?

思春期に比べ、随分とニキビに悩まされることは減ったけれど…。それでも、季節の変わり目や体調などによって時々出現する大人ニキビ。

先日行われたwith girls限定のイベント「ニキビ一緒に治そう Beauty Camp」では、秋葉原スキンケアクリニックの堀内院長先生と、美容家の神崎恵さんをゲストに迎え、大人の揺らぎ肌対策について学びました。

pattern_1
普段、特別なケアは特にしていないという神崎さんですが、肌の揺らぎを感じたときには、肌になるべく負担をかけないよう、メイクオフに力を入れるのだとか。
化粧水や乳液、クリームなどの肌にプラスして乗せるものは上手にできる人が多いけれど、汚れを落とすために、肌をこすりすぎたり、ダメージを与えてしまうのがクレンジングと洗顔のときなのだそう。

ニキビが肌にできているだけで、顔の印象がまるで変わってしまう。
だからこそ、肌の揺らぎを感じたときにはすぐにかかりつけのクリニックにいくことも大切だと教えてくれました。

pattern_1
赤くて目立つニキビが頰にできたときは、チークをつけずに、口元に目線がいくように赤リップをつける、など普段から、そのときの状態に合わせたケアやメイク法を実践している神崎さん。

また、ちょうど良い洗浄力のクレンジングや洗顔を選ぶことも、忘れてはいけないポイントだそう。
クレンジング・洗顔をつい大雑把にしてしまうという人は、ファンデーションなどをオーガニックのものなどに変えると良いかもしれません。

堀内先生は、ニキビ跡などが気になる方はたくさん運動することで肌の代謝が上がり、綺麗になるとアドバイスもくれました。

pattern_1
この日のイベントでは、ヘルシーなビーガン100%でできた「Ballon Tokyo」のケータリングも準備されていました。

pattern_1
作ってくれたのは、withでも人気の誇る、SHIORIさん。ボリュームもたっぷり、そして内側から美しくなるビーガンフードをたくさんいただきました。

pattern_1

リフレッシュする時間を作りながら、体調に合わせたケアを

自分に合わせたケアをする事が美容にはいちばん大切です。とはいえ、自分には何が合っているのか?
そう簡単にわかるものではありませんよね。だからこそ、ニキビや肌荒れに悩みを抱えている人は、安心のできる医師に相談をしてみることが大事かもしれません。

この日のイベントで紹介された「イニクス」のスキンケアシリーズは、とっても簡単にメイクオフ・また泡立ちの良い洗顔ができるので、試してみるのもおススメです。

毎日優しくメイクを落とし、化粧水や乳液・クリームを重ねる。
人それぞれにベストなアイテムは違っているからこそ、コレ!というものは難しいけれど、睡眠をたくさんとり、定期的な運動をする。シンプルな労わりケアを続けることで、気持ちもリフレッシュされて、心から美しくなることができるそうです。

大人の揺らぎ肌に、ぜひみなさん立ち向かっていきましょう♡
13 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ