with girls
written by girlsエディター 桃山みなみ
20.Jul.2018

美容好きこそ体験すべし!【薄いジェルネイル】を極めた隠れ家ネイルサロン

本当は教えたくない隠れ家サロン

こんにちは!withgirlsエディターの桃山です。
今日はここ2年ほど通っている、
本当は教えたくない…
と思ってしまうくらい素敵なネイルサロンをご紹介します。
pattern_1
季節に合わせて出してくれるオシャレドリンク
サロンの名前は「omvag」(オンバーグ)
スウェーデン語で「寄り道」という意味です。

東急目黒線大岡山駅から徒歩4分程度の閑静な住宅地にあります。(目黒駅で乗り換えてすぐ)

設計は、あの【隈研吾】さんの奥様、篠原聡子さん。

私のように建築物が好きな方は、
中に入って見たくてうずうずしませんか?

まさに「寄り道」したくなります。
pattern_1
建物から魅力的!美を高めようという気持ちになります。

素敵なポイント①ハイセンスの中にも温かみのあるインテリアが素敵♡

このサロンがおすすめな理由は沢山あります。
まず最初のポイントは「インテリア」

綺麗にしに行くのに、
店内がごちゃごちゃしていたら…
なんだか気分も高まりません。

オンバーグには、
建物の持つ雰囲気を壊さない、
ハイセンスな家具がチョイスされています。

特に家具の色合いが素晴らしい。
カッコいい店内なのですが、どこか暖かい雰囲気があり、とても寛げます。
pattern_1
インテリア雑誌に出てきそうな店内
pattern_1
厳選された最新のネイルカラー。並べ方がとてもおしゃれ。
洗練された空間に美意識が自然と高まり、
「またここに来たい」と思わされます。

素敵なポイント②今美容業界で知らない人はいないあのuka仕込みの卓越した技術

このサロンは、美容にこだわりのあるお客さんが多いのだとか。

それもそのはず。
オーナーさんは以前ukaで店長さんまでこなしていた方。ukaといえば、今や雑誌で見ない月はないほどの注目サロン。

そこで磨き上げた技術に、
職人肌のオーナーさんの研究が合わさって…
美容通の方がここで一度施術を受けたら、もう他には行けなくなります。
pattern_1
ハンドもフットも早くて綺麗で長持ちする
具体的に素人目にもわかるすごいところは、

【ジェルネイルの薄さ】

ジェルネイルは厚みがある程強度は増しますが、その分落とすのが大変になり、地爪への負担が大きくなります。

私もここに通うまでは、
「2回以上連続でジェルネイルはできない!」ほど、地爪がぺらぺらになっていました。

オンバーグのジェルは、
マニキュアかな?と思うほど軽いつけ心地。
ここまで薄くするために、相当研究したとのこと。
pattern_1
段差がほぼ存在しない程の薄さ!
最近美容メディアでは、
「ナチュラル」「こなれ感」というキーワードが重要視されています。
【薄いジェルネイル】はファッションや手元に自然に馴染むので、これからネイルの定番ワードになりそう。爪が伸びた時も差が出にくい!
pattern_1
ハンドとフットでお揃いの色
また、使用するジェルにも注目。
コスパではなく「お客様の爪」を第一に考え、爪を傷つけにくいかなり質の良いジェルを使っているのだとか。
pattern_1
仕事への情熱がスゴイオーナーさん

素敵なポイント③オーナーさんのお人柄

30 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ