with girls
written by with girls Marie
04.May.2020

《ブルーライトカット・補正効果》自粛中のノーファンデメイクにおすすめの優秀コスメで透明感もアップ♡

みなさん、こんにちは!

自粛生活も長く続く中、お家で過ごしたり、マスクをして外出するため、メイクをあまりせずに過ごしている方も多いのではないでしょうか。

マスクにファンデーションがつかないよう、私も最近はあまりファンデーションを使わないメイクをしています。

ノーファンデでいることでファンデーションの酸化やクレンジングで落とす時の摩擦など、肌への負担を減らすことはできるでしょう。

とはいえ、室内にいるだけでもしわやたるみの原因となるUV-Aは窓ガラスも衣類も通過します。必ず日焼け止め効果のあるベースは塗るように心掛けています。

また、私はPCやiPhoneをよく使うので、ブルーライトカット対策もしたいと思っています。

目には見えないけど進む光老化。

光老化対策もでき、つけているだけで艶めきを増すメイクアイテムを揃えてみたので、ご紹介したいと思います!

PAとSPFの違いって?

これからご紹介するアイテムにはよく目にするPAやSPFという表示が書いてあります。
そもそもコスメや日焼け止めクリームの裏に記載されているPAとSPFの違いは何でしょうか?

PAとは

UV-A​(しわやたるみの原因となる。窓ガラスや衣類も通過)を防ぐ目安。
"+"の数が多いほど効果が高い。

SPFとは

UV-B​(肌が赤くなったり、黒くなる原因。また、しみやそばかすの原因となる。)をどれぐらいの時間防ぐことができるかを示す値。
どちらを重視するかで化粧品選びも変わってきそうですね。
紫外線による影響はその他、

・水分量の減少

・乾燥によるバリア機能の低下


も挙げられます。
そんなUVやブルーライトなどをカットしながら、肌ケアもできたり、艶っぽく魅せるアイテムを5つ紹介します。
次のページ>>おすすめUV・ブルーライトカットアイテム
63 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ