with girls
written by レギュラーメンバー Akubi☆
16.Feb.2015

さささささくれ。

昨日まーちゃんにネイルをしてもらいながらぽわっと思ったこと。


(こちらは拝借した画像です。)


冬になると毎年悩まされるささくれさん。


今年もハンドクリーム塗ってても気づくと出来ていてタイツ履く時に引っかかったり、皮を剥いてしまってひりひりしたりヽ(;▽;)ノ

ささくれは毎年天敵です>_<


昨日まーちゃんにネイル前に綺麗にささくれを切って整えていただいて本当に助かりましたヽ(;▽;)ノ



そもそもささくれはなんで出来るのか。。。

ヽ(´o`;



一つはやはり乾燥らしいです

皮膚の水分や油分が足りなくなってしまって指は乾燥するそう。特に冬になると、空気が乾燥してささくれになりやすくなるそうです>_<


もうひとつの原因は



栄養不足(つД`)ノ


皮膚はタンパク質で構成されていますので、良質のたんぱく質摂取は不可欠な上に、タンパク質などの栄養の吸収を高めるために、ビタミンCの摂取も必要だそうですよ。



さらなる原因、それは



水仕事>_<


洗剤を使った水仕事による指先の炎症がささくれを引き起こします。


大人だけでなく、こどもの場合はドロ遊びなどの刺激が、ささくれのきっかけとなることもあるそうですよヽ(;▽;)ノ



あとは洗剤だけではなく、除光液も皮膚の水分や油分までも取ってしまうのでささくれの原因を引き起こしいようです_| ̄|○




さてそんなささくれさんの予防ですが
よく聞くのはやはり


こまめにハンドクリームを塗ることだそうです。


また、爪の周りには特にオイルもぬるのがポイントみたいです(OvO)





私もシアバターをよく爪の甘皮に塗っています

これはまっすぅに先日いただいたロクシタンのシアバター

シアバターはバターというネーミングからベタベタしてしまうのでは?と思われるかもですが塗りごこちさらさらでかつ油分はしっかりなのでささくれ予防にはオススメです(*^^*)


じつは髪などにも塗ってもいいらしいですよん




ただ、予防をしていても現れることはある(つД`)ノ



もしもささくれが出来てしまったときは
..


絶対に剥いてはいけないのですヽ(;▽;)ノ





ささくれをめくってしまうと傷からばい菌がはいってしまい化膿してしまったりするので絶対にしてはいけない行為だそうです>_<。 爪切りなどで優しく切ってあげて消毒してあげるのがよいのだとか...




もしもささくれが悪化してしまい真っ赤になったり化膿してしまった場合は皮膚科に行くのがオススメだそうです(OvO)



よく使う爪先>_<
よく使うからこそトラブルが起きやすいですが常日頃からのケアが大切みたいです


指先は結構第一印象も左右しそうなので、気をつけたいポイントですね( ̄^ ̄)ゞ

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ