with girls
written by with girls STAR100 エディター 浅野彩奈
12.Mar.2015

ゆる薬膳を学ぶ♡

先日は美容部の活動で池田陽子先生をお迎えして

薬膳をより取り入れやすくした"ゆる薬膳"を学びましたー(・ω・)ノ



中国には、食事で体調を調えるという考え方があって、それを食事に生かしたものを薬膳と言うんだそう

そういうと難しくなっちゃうけど、
つまり自分の悩みに合わせた食べ物をとにかく摂取しましょうということ!

スーパーのお惣菜でも缶詰でもいいし、外食でもOK!とにかく食べればいいんです(・ω・)それが"ゆる薬膳"!!



少し掘り下げていくと
中国学的には人間の身体は、「肺」 「心」
「脾」「肺」「腎」の5つに分かれていて、もともとその人の体質的に弱いところと、季節によって弱くなりやすい部分があるそう。

こんな感じ↓



冬は1年で1番老けやすいのです(・ω・)あらま

そんな冬には、エビ、うなぎ、イワシ、かきなどの魚介(海鮮鍋は最高♡)やラム肉、くるみやクコの実がいいんだって!

それぞれの食材の効能も学びました_φ(・_・
詳しくは先生の著書に書いてあるので見てね♡

ちなみに私個人としては、肝と脾が弱いかなぁー(・ω・)

肝はハーブ系や香り野菜(春菊とか)がいいそうで、この日から毎日カモミールティー飲んでます( ^ω^ )


そして一通り学んだ後は実食ーー(・ω・)ノ



池田陽子先生が考案されたBEAUTY DELIを頂きました♡



こちらは車内販売用のお弁当で東北新幹線やスーパービュー踊り子7号内で販売されています^ ^


↑こちらは先生おすすめの冬にぴったりな
"アンチエイジングの黒デリ"

腎を強くするには、上に書いた食材に加えてとにかく"黒いもの"が大事だそうで

黒ごま、黒豆、もずく、ぶどう、黒酢などなどをコンスタントに摂るとアンチエイジングに繋がるそうです^ ^

ご飯に黒ごまをかけるだけで、もうゆる薬膳^ ^

私はなかったので、もずく笑



このセミナーの後からほんの少しですが、
食べ物も気をつけるようになったのでそんなこともまたちょこちょこブログにいきたいなと思います^ ^

素敵なセミナーありがとうございました^ ^
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ