with lab
written by withLabエディター 野口瑠菜
31.Oct.2020

【薬膳・漢方】今年の冬は風邪知らず!免疫力アップ講座【レポート】

皆さんこんにちは。
withlab star100のるなです!

この度、一般社団法人日本漢方養生学協会主催・薬日本堂監修の「薬膳・漢方検定」のPRサポーターに就任しました♡♡ありがとうございます!
早速サポーターとして、「薬膳・漢方の基礎を学ぶ!薬膳・漢方検定 合格対策講座」に参加させて頂きました!!
pattern_1
今回のテーマは「免疫力アップの薬膳」。
参加者の皆さんは、検定をこれから受けようとしている方々なので、試験対策も交えながらの講座。
講師は、長年薬日本堂漢方スクールで講師をされている「鈴木養平先生」!
漢方専門相談員として店舗運営や臨床のご経験も。
とても気さくで話の展開が面白く、あっという間の1時間半でした。
pattern_1
「漢方では、60点の生活ができればいいんです」と仰っていた鈴木先生。頑張れそうです♡

漢方とは

中国で発祥し、日本で発展した東洋医学のこと。
西洋医学が病を見つけることや、数値化することに優れているのに対し、東洋医学は「未病」を癒すことを目指します。
薬日本堂の漢方相談では、「疲れ」、「冷え」に関する相談が多数だそう。
病院に行くほどではないけれど、身体に違和感を覚えたり、だるいことってありますよね。
そんな悩みを解決してくれるのが漢方!
仕事もプライベートも忙しい現代人にぴったりですね。
pattern_1
また、漢方は「人間も植物も自然の一部である」という考え方があり、人と自然のつながりを重視しています。
そのため、自然の食材を使って身体を整える方法が盛り沢山!
そして、漢方では五行配当図(表もありますね)を基に季節や体調に合わせた食材を選びます。
pattern_1
こちら、なんと、講座のお土産で頂いたファイル♡
風水みたいな図だな〜と思った方はいませんか?

そうなんです!漢方の基本となる陰陽五行説(全てのものが陰と陽の2つから成り立つ考え)は、占いのベースになっているんです。
例えば、夏は熱が篭るので苦味をとって身体を落ち着けた方がいい。
また、悪夢を見る人や不眠の人は舌先が赤くなっている等々、様々なことがわかるのです!
pattern_1
このような日常に役立つ知識が盛り沢山の漢方。
講座では、さらに詳しい悩みや症状別の対処法や原因が学べます!!
33 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ