with girls
written by レギュラーメンバー mimi
18.Aug.2019

最高−3cm!【日本一予約が取れない経絡整体師】朝井麗華さん直伝「今からできる妊娠ケアとダイエット!」〈ウエスト篇〉

寝転んでしても、立ったままでもOK!

筋膜は意識しつつ、力は痛気持ちいいくらいがベスト!

まずは、お肌の滑りを良くするために何でも良いのでオイルを塗ります!
今回は手にも入りやすく、精製も生絞りの
「マルホン・白ごま油」を使用。

①肋骨の下あたりの「ハの字」部分に指をブスッと➡︎ゆっくりスライド ×数回

pattern_1

②力を入れすぎない程度に、骨の周りのお肉をかき集める感じ(マグロをイメージ)×数回

pattern_1

①と②に繰り返す!できたら毎日!

見ている方は痛くないの?というくらい
段々と先生の指が奥に奥にと入っていきました!

実際に自分でもやってみると、
「気持ち良い!」が続く感じと胃腸がポコポコと音が出ました!
便秘の人にも、内臓が動いて良いのかもです!

運動していないのにクビレとお腹に凸凹が!

pattern_1
この日のセミナーだけで、私は「アンダーバスト」が2cm弱細くなりました!ウエストは1.5cm!

確かに、胸の形が綺麗になった気がしたのと
呼吸が深くなったのか体が軽くなりました!

最近の自宅ケアは
私はお酒も飲むので(笑)
肝臓のある右側が特に気持ちよくて、夜の日課に!
ポカポカ全身がしてくるので、巡りが良くなるのも体感!!!

妊娠した時の「筋肉・骨格」の変化も学びました

赤ちゃんの成長のために体が変わる

最近、ご自身も出産を経験された麗華先生。
色々な体験とともに、女性は妊娠・出産でホルモンバランスだけでなく
体の骨格・筋肉、むしろ全部変わるわじゃないか!?と私は思うほどの変化を聞きました。

上が妊娠中の筋肉・下が通常時の筋肉の厚さ

pattern_1
「赤ちゃんが育つ」ための体にはたくさんの変化が。

妊娠が進んでお腹が大きくなる「見た目の変化」。
見えない部分でも
「腹筋をはじめとする、お腹周りの筋肉が使えなくなっていく➡︎筋力が衰える」そうです。

こんなに?と思ったわかりやすいイメージ!
上の写真は、
上側のペチャンコの袋が 妊娠時の筋肉。
下側の空気が入っている袋が 通常の筋肉のイメージ。
こんなにも変わるのかと…

そして、今回とても重要だった
「肋骨」周りの筋肉や「背中」の筋肉がコリで
硬いと…

「お腹の赤ちゃん」は弱まったお腹側へ
突き出していきやすく、
それを支えるママの体は
必要以上にお腹を重く感じるんだとか。

妊娠中も深呼吸などで
肋間筋や横隔膜のケアをすることで、
「赤ちゃんが居心地の良いスペース」へと
変わっていくそうです◎

せっかくなら、ママも赤ちゃんも
居心地の良い生活が良いですよね!!
今からできることは、取り入れたい!

妊娠すると筋肉への負担、筋力低下だけでなく
内臓の位置などが変わるので「骨盤」は有名どころですが、
実は!!!
今回のように「肋骨」も開いてしまうそうです!

現代人は妊娠していなくても筋肉の衰えから、筋膜・肋骨のケアは大切!

他にも色々な座学やメソッドたっぷりなセミナーでした!

今回のメソッドは「教科書」をベースに!

今回、特に使ったのは下の2冊!!

筋膜の事が素人の私でもわかりやすかった!
そして、ウエストに特化したDVD付きの本!
①筋膜ゆるめ
②くびれパリスの「腹トレ」

お家での復習に使っています!

豪華なお土産に
◆マッサージオイルにもお料理にも使える
「マルホン・白ごま油」をいただきました!
→さっそく、好きなアロマを入れて❤︎

◆麗華先生監修の「バストアップサプリ」
おいしくないと続かない!
ホルモンバランスに合わせて、飽きずに続けられる「おっぱい番長のバストアップサプリ」。
→ハーブ類がたっぷりで、ホルモンのバランスを整えてくれそうで要チェック!
pattern_1

次回は「セルフ骨盤ケア」をレポートします!

麗華先生が小さい頃から続けている腹筋運動!お腹と太ももが辛かった!!

pattern_1

「オッパイケア」インスタライブ!の開催や9/25(水)に無料セミナーも!

笑顔もステキで笑いが絶えないセミナーでした!

pattern_1
75 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ