with lab
written by withLabメンバー 林美澄
09.May.2020

【演劇】スリリングで面白い!リモート配信された三谷幸喜さんの作品を楽しもう!!

with girlsレギュラーメンバーの林 美澄です。


皆さん、おうち時間いかがお過ごしですか?

本日は今だからできる、YouTubeでの観劇体験を紹介いたします。

ストレスが溜まる今、三谷幸喜さんの作品を見て笑って泣いて考えてストレス発散してみては?


概要

三谷幸喜さんの代表作で舞台で上演・映画化もされた傑作会議コメディ『12人の優しい日本人』を出演者全員が自宅からZoomでリモートにて読み合わせをし、その様子をYouTube Liveにて5月6日に生配信されました。配信された映像は、そのままYouTubeに期間限定公開してくださっていて今からでも見れるのでおすすめ致します。(5月いっぱいの予定)

YouTubeで【12人の優しい日本人を読む会】と検索してみてください。

あらすじ

とある殺人事件の陪審審理のため、12人の一般市民が陪審員として会議室に集まった。評決は全員一致が原則である。いざ話し合いが始まってみると、良くも悪くも日本人らしい12人。周りの空気に流される人、頑固な人、傍観する人と様々…。議論する度、有罪無罪の決をとる度、各自の考えは二転三転する。これは果たして事件か事故か?


オススメポイント

キャストは近藤芳正さんや吉田羊さんなど超豪華キャスト。30年前、日本に裁判員制度が入る前に書かれた作品ですが今見ても話がとてもしっくりきますし、それがまたびっくりで感慨深いです。

今回の企画主旨は「どんなに、ぐだぐだになっても最後まで続ける」(オンラインに不慣れのおじさまばかりだからだそう)ですが、とんでもない!!迫真の演技、スリリングな会話を繰り広げていました。一人一人のキャラクターが強く、途中でクスッと何度も笑います。わたしは冒頭のドリンクの注文のやり取りからすでに笑ってしまいました。


コメディであり推理小説のようなお話です。

無料だなんて贅沢すぎます。

ぜひチェックしてみてください!

映画版もU-NEXTなどで見れるそうです。

画面越しで面白いと思ったらぜひいつか劇場に足を運んで観劇してみてください。役者さんの熱演を肌で感じてより一層の感動を得られはずです。

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ