with girls
written by girlsエディター ほしのゆい
05.Sep.2019

【girlsエディターの新たな挑戦】それでも私は前を向いて歩く〜挑戦することの大切さ〜

ごきげんよう♪
girlsエディターほしのゆいです♡
人生初のミスコンテストは無事に終了致しました。皆さん応援ありがとうございました。約1ヵ月前に自分自身も初めての挑戦をするという事をお話させていただいてから、周りからの反応が大変多く、また同時にかなり励みになりました。
さて、そんなこんなで人生初めてのミスコンに挑戦したわけでございますが、皆さんからの温かい応援があり、私は今回。。。

特別賞【Miss Photogenic Award】を受賞しました。

思っても見なかった形で世界デビューも出来ました。人生初の事ばかりでとても刺激的な事ばかり。せっかくなので、今回は少々、日本大会当日のことについて触れていきたいと思います。

Miss Spranational Japanはただのミスコンではない!エンターテインメントショー

世界五大ミスコンの1つ【Miss Spranational(以下、スプラ)】は、今世界からも注目を浴びているミスコンです。そんなスプラは、よくあるようなミスコンとは異なり、エンターテインメント性が強いミスコンになっています。
pattern_1
オープニングは、それぞれ異なった柄と色味の浴衣と傘を持ってダンスをしました。日本らしさがぎゅぎゅっと詰まったオープニングです。このダンスは、Beauty campでファイナリストみんなで意見を出し合いながら作り上げました。
pattern_1
ちなみに、浴衣はプロの方に選んで頂きました。普段、浴衣をほとんど着ないのですがここ数年浴衣を着る機会があり、いつも無難に紺色を選びがち、どこか安心感のある紺色をと思っていたのですが、今回は、大人っぽいお淑やかな浴衣してみました。浴衣の色が明るいと気分も晴れやかになりますね。差し色でターコイズブルーの帯を締めました。
pattern_1
浴衣の時のヘアメイクは、【Shimada Chiaki makeup Academy】さんにやっていただきました。普段こんなに濃いメイクしないよ!と驚くこともありましたが、舞台上ではこれくらい濃いメイクでないと舞台上のライティングで飛んでしまうとか。
pattern_1
また髪の毛にONしたお花は、遠くからでもハッキリくっきり見えるようにと急遽、ピンクのお花も追加して乗せてみました。ヘアメイクもなかなか普段しない?出来ない感じでまるで別人のよう。
pattern_1
そしてイブニングガウンは、当初予定をしていたホワイトのガウンではなく、急遽シャンパンゴールドに変更という予想もしなかった出来事が。しかし結果的に舞台上で華やかに輝くシャンパンゴールドにして良かった!普段なかなかシャンパンゴールドのドレスなんて着ることもないので、いい経験になりました。
pattern_1
審査員やオーディエンスがファイナリストを審査する中のドレスウォーキングはとても緊張しましました。水着の時は音楽に合わせてハッキリくっきりとウォーキングをしたり、ドレスの時は、華やかに艶やかにゆっくり歩くなど同じ「歩く」という動作もシーンによって変えるということを初めて知り、とても勉強になりました。
pattern_1
4日間のBeauty campでウォーキングもたくさん練習したり、初心者の私にも丁寧にウォーキングの基礎を教えてくれたファイナリストのみんなには感謝です。
次のページ>>え?私が世界デビュー?!気になる内容はこの後!
46 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ