with girls
written by girlsエディター 旅猿69
29.Jun.2018

アイス大国ニュージーランドのアイスクリームは見た目だけじゃなかった!かわいくておいしいアイスクリーム屋さん「giapo」

インスタ映えアイスクリーム

pattern_1
ただいま。
どうも、大阪在住with girls エディターの旅猿69(タビザルロック)です。

6月は有難いことに、いくつか旅に出ていました。
そのうちのひとつがニュージーランド。
そこで素敵なアイスクリーム屋さんを見つけたので、ご紹介します。

大人っぽい、おしゃれ、インスタ映え

pattern_1
pattern_1
「インスタ映えアイスクリーム」というと、カラフルで飾りがたくさんついたようなものを思い浮かべる人も多いのでは。
オークランドにあるアイスクリーム「giapo」は、そういった日本のインスタ映えアイスクリームとは少し違います。
写真のとおり、色合いは地味。白や茶色がベースになっていて、使われている色味も少ないです。
でもとても凝った作りなので、インスタ映え間違いなし。

これぞ究極のセルフィアイテム!?

pattern_1
大きなフレームがついた、こんなコーンもあります。
もはや、アイスクリームがメインなのか、コーン部分がメインなのかわからない一品。
このコーン越しにセルフィを撮ったらおもしろそう。

注文は指さしでOK

pattern_1
お店には日本語メニューもあるのでご安心を。
そして気になるお味をテイスティングすることもできます。

注文も簡単。お好きなアイスクリームとコーンを選ぶだけ。
凝ったアイスクリームの場合は、追加トッピングを選択します。
旅猿69さんはInstagramを利用しています:「@giapokitchen ニュージーランド、オークランドにあるインスタ映えなアイスクリームやさん#ギアポ。  選ぶアイスやカップ・コーンによってお値段変わりますが、写真のもので22NZ$。 1NZ$が80円ちょいと考えてると…なかなかのお値段。…」 (218558)

わたしは日本では見かけない、ニュージーランドならではの味「ホーキーポーキー」のアイスクリームに、デラックスコーンをチョイスしました。

ホーキーポーキーアイスクリームは、バニラアイスクリームにキャラメルの塊が入ったようなお味でした。アイスクリームの上からたっぷりチョコがかかっているのも美味しかった!

コーンはしっかりとチョコでコーティングされていて、ベリーが数個くっついていました。
コーンの部分はダークチョコを使用しているのか、甘すぎないのがよかったです。
21 件

キーワード

あなたへのおすすめ