with lab
written by withLab STAR100 エディター 塚本愛梨
25.Jan.2015

新印象派 〜光と色のドラマ〜

おはよー( •ω•ฅ)❤︎



先日は、
東京都美術館に
本日から開催の

新印象派〜光と色のドラマ の
プレス内覧会に参加させて頂きました。






まず、新印象派とは?? ☻

1886年から1990年代の
初めごろにかけて活躍した
目に見える色を
たくさんの小さな点に分けて
描いた画家の事。

この事を新印象派 と呼びます。


新印象派の作品はフランスのパリで誕生。
この頃のパリは汽車、工場、鉄筋の建物が登場した時代。

新印象派の画家達は
その最新科学で分かった
色の仕組み を参考にして、
新しい絵画を生み出しました。









ポスターにもなってるこちらの絵。


ジョルジュ スーラ
セーヌ川、クールブヴォワにて 1885年

こちらが今回の新印象派の
意図が最も分かる一枚。



色を明るく、自由に使い
新印象派としての歩みを表現。

当時のパリでの流行の女性を描いております。





よーく見ると全て小さな色の点です。


色の並べ方、置きかた
点の大きさに向きに長さに太さ。

これらは、何を描くかで変わります。


色を混ぜずに
点を並べて、
色の輝きを守る。

この点の色は絵を見る人の目の中で混ざり合う。




ひとつひとつゆっくり見ると
引き込まれて集中。






第5章まであるので、
展示数も多く、見応え抜群!

これだけの絵が展示されるのも
とても貴重との事。








素晴らしい絵画をゆっくりと鑑賞できて
本当に充実した時間を過ごせました!




会場にはこーんな便利グッズがありました★


音声ガイドに
ジュニアガイド!!

絵画を見ながら耳でガイドを聞けるので
とても分かりやすく、より集中できます。

このジュニアガイドは
すんごく分かりやすくて面白くて
ひたすら見てました!



入り口にあるのでゲットしてから
鑑賞するとより楽しめます★




こちらの音声ナビゲーターはなんと
元宝塚歌劇団・宙組
トップスターの大空祐飛さん ★



開会式では今回の美術展の魅力を
お話してくださいました。






お土産コーナーも充実★



私はエコバッグと小さな絵を購入(^-^)/

絵は額縁を買って部屋に飾ります♩






新印象派 光と色のドラマ

1月24日 ㈯ から3月29日 ㈰ まで

上野の東京都美術館で開催中です!





なんと!
with onlineで5組10名様に
招待券をプレゼント❤︎


withonlineトップページから
簡単に応募できるので
みなさん応募してみて下さい♩



とても素敵な時間を
本当にありがとうございました !!★


1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ