with girls
written by girlsエディター 島崎レイコ
23.Mar.2018

【京都の桜2018】夜も桜が楽しめる!「二条城桜まつり2018 桜の宴 Directed by NAKED」

こんばんは。京都在住のwith girlsエディター島崎レイコです。
昨日は、今すぐお花見が楽しめる京都・大石神社をご紹介しました。
今回は、”今すぐ”そして”夜も”お花見が楽しめるイベント「二条城桜まつり2018」のご紹介です。

二条城 3/20現在の桜の様子

まず気になるのが今の桜の開花状況。
3/20の内覧会時点での様子を写真とともにご紹介します。
pattern_1
ところどころお花が開いてきています。
pattern_1
近寄って見てみると咲き始めている桜も見つかります。
pattern_1
色鮮やかな「カンヒザクラ」
pattern_1
「シダレザクラ」の見頃はまだ少し先になりそうです。
3/20時点では、まだまだどの桜もつぼみの状態でしたが、二条城にはたくさんの種類の桜が植えられているので、早咲きの種類であればお花が開いてきている桜もあります。

真っ赤な花が目を引く「カンヒザクラ」のお花は五部咲きくらい。
色が鮮やかなので、咲いてくるとすぐに見つかります。

「シダレザクラ」はまだまだつぼみが硬く、来週以降、4月に入ってからが満開になるのかな、という感じがありました。

光と音でも桜を演出!NAKEDが手がけるお花見シーン

「二条城桜まつり2018」では、人気のイベントや空間演出を手がけるクリエイティブカンパニー「NAKED」が手がけた、光と音の演出が城内のあちらこちらに仕掛けられています。

中でも一番インパクトがあるのが、二条城の唐門に桜が浮かび上がる、プロジェクションマッピング。

ネタバレしてしまうお写真を載せていくので、「本物を見るまで中身は知りたくない!」という方はススっと飛ばしてくださいね!
pattern_1
「二条城桜まつり」の文字が足元に浮かびあがります。
pattern_1
和楽器の音色にあわせて、唐門に桜吹雪が舞い散ります。
pattern_1
鶴や龍があらわれて、唐門の飾りにお花が描かれていきます。
約2分ほどの演出は、思わず見入ってしまうような華やかさとはかなさ溢れるプロジェクションマッピングです。

アレンジされた「さくら」の音色に合わせて、二条城の唐門が、静かに、時に華やかに、彩られていく様子は、動画や写真に納めておきたくなる美しさでした。

ぜひこちらは現地で体感してみてください!

「二条城桜まつり」にはぜひお着物でおでかけを!

31 件

キーワード

あなたへのおすすめ