with girls
written by girlsエディター 佐藤なおみ
13.Feb.2019

モノトーンのアウターでもしっかり映える華やかコーデ

こんにちは、エディターの佐藤なおみです。

立春を過ぎたとはいえ、通勤時間は肌寒いこの頃、まだまだ厚手のコートは手放せそうにありません。

でも冬のコートといえばモノトーンなど色味が少ないものになりがち。

そんなときは、中に着るニットなどをちょっと明るい色にして、春っぽさを取り入れるのはいかがですか?

チェックノーカラーコート+グリーン

pattern_1
アイボリーの色合いがとても優しい印象を与えてくれます。
AG by aquagirlのチェックノーカラーコートは、大胆な大き目のチェックをあしらったデザイン。
シックな黒、華やかな赤が際立つネイビー、そして温かみのあるアイボリーの3色あります。

ウールブレンドの素材はしっかりしているのに柔らかく、手触りもとても良いです。

上品なツイード感はオフィスではもちろん、オフならきれいめワンピースにも合うと思います。
コートの中にはミントグリーンのニットを。

ノーカラーコートは首元が寒くなりがちなので、タートルネックで防寒するのも大切ですよね。
pattern_1
白を基調とした明るめのコーデです

白ダッフルコート+ピンク

春らしい色といえば、その代表がピンクではないでしょうか。
でも実際、ピンクをコーデに持ってくるのはとても勇気がいるんですよね。

そんな時わたしは、デニムでカジュアルダウンすることが多いです。
今回はクラッシュデニムと、パイソン柄のパンプスで徹底的に甘さをオフしちゃいました!
pattern_1
ピンクのニットは、クラッシュデニムとパイソン柄パンプスで甘さをオフしました。首回りをすっきり見せるため、ヘアスタイルはゆるシニヨンでまとめています
清潔感のある白のダッフルを羽織ることで、ピンクの面積も小さくまとめています。

ニットはOPAQUE.CLIPのもの。価格が手ごろなのにきちんと流行を押さえていて、通勤服からお呼ばれドレスまでとにかく品揃え豊富な大好きなブランドです。
pattern_1
真っ白なダッフルはデニムにもよく合います。女子なら1着は持っていたいアイテムですよね。

ガウンコート+レッド

pattern_1
ロング丈のガウンコートはとても暖かく、通勤にもぴったり。コート…Té chichi TERRASSE 、ツイードスカート…OPAQUE.CLIP、バッグ…FURLA、パンプス…ORiental TRaffic
そして女っぽさをアピールしたい時は、断然ガウンコート!
ベルト付きでウエスト位置を上にマークすれば、脚長&着やせなど嬉しい効果も狙えます。
pattern_1
ヘルシーな赤のニットは、茶系のガウンコートとの相性も良いです。ニット…FREAK'S STORE
中にはヘルシーなレッドのリブニットを。
鎖骨がちょうどよく見えるくらい胸元が空いているので、厚手のガウンを脱いだ瞬間のギャップもいいですよね。
スカートはガウンと同じ茶系のツイードスカートです。
裾がフレアになっているのがポイントで、女性らしいシルエットを強調するのにもぴったりです。
ウエストがすっきりしているので、ゆるニットと合わせれば大人可愛いシルエットになること間違いなしです。

【番外編】カーキージャケット+華やかワンピ

そしてオーバーサイズのミリタリージャケットには、思い切ってワンピースと合わせるのはいかがでしょうか。

プロヴァンス調のプリントが華やかなこちらは、FREDY & GLOSTERのワンピース。

冬はタイツやデニムで足元の防寒をしっかり、春先はレギンスやスニーカーを合わせガウンとして羽織ったりするのもいいですよね。

落ち着いた大人っぽい黄色なので、春先のさまざまなおでかけシーンで活躍してくれそうです。

色違いのネイビーもとても上品で素敵なデザインなので、ぜひチェックしてみてくださいね。
pattern_1
春の花々を思わせる黄色のワンピース。 FREDY & GLOSTERの商品です。
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ