with girls
written by with girls ☆KICO☆
25.Jul.2014

フライングタイガーが!

どんどんひろがって嬉しい〜<br /><br />職場から近いのでたまによろーっと<br /><img class=
-------
プランタン銀座が「フライング タイガー コペンハーゲン」を導入

店舗イメージ
 プランタン銀座は、北欧雑貨店「フライング タイガー コペンハーゲン(FLYING TIGER COPENHAGEN)」を同館地下1階に9月17日導入する。売場面積は540平方メートル。スカンジナビアンデザインのホビー、リビング雑貨、文具など常時約2000アイテムを取り揃える。なお、2012年の上陸以来、同ブランドの百貨店と銀座エリアへの出店は今回が初となる。

 同館には現在、リビングやキッチン用品などのライフスタイル雑貨の専門フロアがなく、メインターゲットの20-30代女性からの要望が決め手となり、今回の誘致に至った。また、日本国内での同ブランドの認知度の高さや近年、北欧発のライフスタイルがトレンドになっていることも背景の一つ。同ブランドの導入によって集客が見込めることも含め、14年秋の改装効果として、全館で売上高前年比103%を目指す。

 現在地下1階にあるアクセサリー売り場やサービスコーナーは他フロアに移設し、シューズ売り場を縮小する考え。地下1階フロアは、「フライング タイガー コペンハーゲン」が売場面積の半数を占めることになる。

 プランタン銀座は、12年11月に「ユニクロマルシェ プランタン銀座」を6階・7階の2フロアに導入したことも記憶に新しい。


http://www.wwdjapan.com/business/2014/07/23/00013050.html より。" src="https://cdn.clipkit.co/clipkit/images/large/missing.png">
どんどんひろがって嬉しい〜

職場から近いのでたまによろーっと

-
プランタン銀座が「フライング タイガー コペンハーゲン」を導入

店舗イメージ
 プランタン銀座は、北欧雑貨店「フライング タイガー コペンハーゲン(FLYING TIGER COPENHAGEN)」を同館地下1階に9月17日導入する。売場面積は540平方メートル。スカンジナビアンデザインのホビー、リビング雑貨、文具など常時約2000アイテムを取り揃える。なお、2012年の上陸以来、同ブランドの百貨店と銀座エリアへの出店は今回が初となる。

 同館には現在、リビングやキッチン用品などのライフスタイル雑貨の専門フロアがなく、メインターゲットの20-30代女性からの要望が決め手となり、今回の誘致に至った。また、日本国内での同ブランドの認知度の高さや近年、北欧発のライフスタイルがトレンドになっていることも背景の一つ。同ブランドの導入によって集客が見込めることも含め、14年秋の改装効果として、全館で売上高前年比103%を目指す。

 現在地下1階にあるアクセサリー売り場やサービスコーナーは他フロアに移設し、シューズ売り場を縮小する考え。地下1階フロアは、「フライング タイガー コペンハーゲン」が売場面積の半数を占めることになる。

 プランタン銀座は、12年11月に「ユニクロマルシェ プランタン銀座」を6階・7階の2フロアに導入したことも記憶に新しい。


http://www.wwdjapan.com/business/2014/07/23/00013050.html より。
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ