with lab
written by withLabメンバー 31

黒の魅力と印象派展☺︎

pattern_1

黒って魅力的ですよね。


フランスの画家マティスは

「黒は力である」といい、

西洋絵画の巨匠ルノワールは

「黒こそ色彩の女王だ!」

といいました



黒という色を愛した
彼らの名作がこちら。

至上の印象派展✨ビュールレ・コレクション

pattern_1

ルノワール、ファン・ゴッホ、
モネ、セザンヌ、マティス、ピカソ…
豪華な作家たちの競演です。

最高傑作を間近で

pattern_1
ルノワールの
《イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢》

セザンヌの
《赤いチョッキの少年》


は必見です。
pattern_1

六本木で開催中👠


2018年2月14日(水) ~ 5月7日(月)

午前10時~午後6時
(毎週金・土曜日、4月28日(土)~5月6日(日)は午後8時まで)
※入場は閉館の30分前まで


毎週火曜日休館
(ただし5月1日(火)は除く)

於:国立新美術館 
企画展示室1E〔東京・六本木〕

pattern_1

お得な料金👀


一般 1,600円
大学生 1,200円
高校生 800円

中学生以下 無料!

その他情報

これまでスイス国外で
コレクションがまとまって
公開されたのは過去に数回のみ。


さらに、音声ガイドは
ミュージカル界のプリンス
井上芳雄さんです。


ぜひ足を運んでみてください✨


よくわからない前座すいませんでした笑。
こちらも新作コレクションぞくぞく
でております。あわせてご覧ください✨✨
17 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ