with lab
written by withLabメンバー 西田千夏

映画の紹介『エスター』

本日ご紹介する映画は
『エスター』です。

続編も発表され、
早く続編の情報を入手したい所です。

本作にはLeonardo DiCaprioさんも
製作側で関わってるということで、
見る前から楽しみにしていた自分がいました。

ちなみに、本作でMaxを演じた
Aryana Engineerさんは、
実際に聴覚障害を持っており、
手話や読唇術も普段から使用しているものです。

また、本作公開してから数年後に
『リアルエスター事件』と呼ばれるものが
アメリカで報道されましたが、
本作での『エスター』は実話を基にした作品ではありません。

あらすじ

3人目の子供を流産したKate Colemanは、
夫・Johnと苦しみを癒すべく孤児院へ訪れる。

そこで出会ったのは、
Estherという9歳の少女だった。

2人は早速Estherを気に入り、
養子として引き取ることにした。

Estherはどこか変わってはいるが、
年の割にしっかりしており、
難聴を患ってるKateの娘・Maxのために
すぐに手話をも覚える。

しかし、共に生活する中で、
Estherは常に手首や首にリボンを着けていたり、
部屋やドアには必ず鍵をかけたりと、
不可解な行動や様子を見せる。

生活に慣れ始めた頃、
学校でもEstherが問題行動を起こしたと耳にする。

徐々に恐ろしい本性を見せ始める
Estherの真実とは何か。

『エスター』について

 

『エスター (Orphan) 』予告編

8 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ