with lab
written by withLabメンバー Mizuki

【イベントレポ】FiNC×with☆AMBASSADOR NIGHT

予防ヘルスケアサービス「FiNC」

pattern_1
中村アンさんがブランドアンバサダーに就任したことで話題の「FiNC」。

ダイエット系のアプリとして気になっていましたが、この日は代表の溝口さんが登壇してくださり、FiNCの歩みや目指すビジョンなどをお話してくださいました。

そこでわかったのは、FiNCは単なるダイエットアプリではなく、総合ヘルスケアサービスだったということ!

「カラダのすべてを、ひとつのアプリで」

ヘルス&ビューティーの専門家の知識にテクノロジーを掛け合わせた、「予防ヘルスケア×テクノロジーに特化したヘルステックベンチャー」であるFiNC。

溝口さんはもともとパーソナルトレーナーをされていたそう。
生活習慣の乱れや身体機能の低下が重症化し、病気になったり寝たきりになってしまったりすることも多いということから、予防ヘルスケアの大切さを提唱しています。

「一生に一度のかけがえのない人生の成功をサポートする」というビジョンのもと、FiNCのサービスを広げているそう。

PLAY BEAUTY.

ヘルスケアを楽しんでほしいとおっしゃっていた溝口さん。
親しみやすいな話し方でお話も聞きやすく、登壇の途中で簡単なエクササイズをレクチャーしてくれました。

若い方や女性が楽しめるようにサービスにも様々な工夫がされているそう。

「無理をしても続かない。キレイになるプロセスも楽しもう!」という意味をこめた、 ”PLAY BEAUTY.”という言葉にはかなり共感!

松嶋啓介さんによるヘルシーフードのお話

料理はヒマをかけるべし

ミシュラン獲得シェフである、松嶋啓介さんがヘルシーフードについてお話してくださいました。

ためになるお話ばかりでしまが、特におお!と思ったのは、

「料理は手間はかけなくてもいいけれど、暇(時間)はかけよう」

という言葉。

忙しい中で、家庭で手間暇をかけた料理を作るのはとても難しい。
だから手間はかけなくていいけれど、暇=時間はしっかりかけること。

じっくり火を通すことで素材の味を引き出し、調味料をたくさん使わずに済み、おいしくてヘルシーな食事ができるとのこと!

これを聞いてから、まず食材を弱火にかけるようになりました。
火を通している間に他のことを済ませれば時間短縮にも!

ヘルシーフード試食会

松嶋さんが塩を一切使っていないメニューを用意して下さり、みんなで試食会!

見た目も美しく、味もしっかりついていて塩を使っていないなんて信じられないおいしさでした。
pattern_1
カレーやラタトゥイユなどを試食。 特にラタトゥイユがお気に入りに。

自分の健康に責任をもちたい

医療や化学がどんどん発達してきているこの時代だけれど、自分の体は自分で選んだ食材や行動で作られていると思います。
だから医療だけに頼るのではなくて、常に自分の健康に責任を持って生きたい。

そのためにも、溢れた情報からいつでも専門知識をピックできたり、自分の体の状態を記録できて、楽しく健康にキレイになるためのサービスってすごくいいなって思いました。
20 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ