with lab
written by withLabメンバー 西田千夏

この夏休みに見ておきたい映画(家族編)

なんちゃって家族

映画『なんちゃって家族』特別映像【HD】 2014年1月25日公開

お下品ネタが多めなので、
面白さの部分は分かれると思いますが、
『家族』という1つのグループとしては、
ほっこりしてユーモアもあるお話です。

何も考えることなく見れる映画です。

エンドロールには、
NG集もあって、それも含めて面白い作品です。
麻薬密輸のために集まったニセ家族が繰り広げる騒動を、描いたコメディ。マリファナの売人デビッドは、路上でもめ事を起こしていたホームレスの少女を助けようとしたところ、ギャングたちに商売品のマリファナとお金を奪われてしまう。その失態の代償としてメキシコから麻薬を密輸することを命じられたデビッドは、「家族旅行中の観光客なら怪しまれず越境できる」と思いつき、貧乏ストリッパーや冒険を夢見る童貞少年、ホームレスの少女を巻き込んで即席のニセ家族を結成。キャンピングカーに乗り込んでメキシコに向かうが……。

Wonder

映画『ワンダー 君は太陽』本予告編

ちょいちょい出てくる
STAR WARSネタが楽しい!

親の視点で見るか、
主人公の視点から見るか、
それとも姉や姉の友人の立場や
視点から物語を見ていくかによって、
面白さや考え方、感じ方も変わるのではないかと
思います。

可愛くて仕方ない子役の子たちからも、
目が離せません!
ごく普通の10歳の少年オギーは、生まれつきの障がいにより、人とは違う顔をもっていた。幼い頃からずっと母イザベルと自宅学習をしてきた彼は、小学5年生になって初めて学校へ通うことに。はじめのうちは同級生たちからじろじろ眺められたり避けられたりするオギーだったが、オギーの行動によって同級生たちは少しずつ変わっていく。

万引き家族

『万引き家族』予告編

万引きだけでしか
繋がれなかった家族。


人生の中で誰よりも家族と
過ごすことの方が多い我々。

本作で描く『家族』には、
家族であるか否かの線のような物があり、
それによって『家族』とは何かという
輪郭を浮かび上がらせる。

最後に振り返り、それぞれが見たものは、
これから新しい家族を作っていく
未来という暗示でもあるのかもしれません。
東京の下町。高層マンションの谷間に取り残されたように建つ古い平屋に、家主である初枝の年金を目当てに、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀が暮らしていた。彼らは初枝の年金では足りない生活費を万引きで稼ぐという、社会の底辺にいるような一家だったが、いつも笑いが絶えない日々を送っている。そんなある冬の日、近所の団地の廊下で震えていた幼い女の子を見かねた治が家に連れ帰り、信代が娘として育てることに。そして、ある事件をきっかけに仲の良かった家族はバラバラになっていき、それぞれが抱える秘密や願いが明らかになっていく。
38 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ