with lab
written by withLab STAR100 エディター 島崎レイコ

【京都グルメ】"桜"づくしの3段に癒される「京都悠楽ホテル Mギャラリー」4月限定アフタヌーンティー

こんにちは。with Lab エディター STAR100 島崎レイコです。

桜の季節は過ぎましたが、やっと温かくなってきてようやく春気分なこの頃です。
さて、今年は昨年に引き続き、やっぱりコロナの影響で屋外のお花見は難しい状況が続いていますね...。そんな中でも、やっぱり少し心が華やぐ機会が欲しいもの。

今回は、京都・三条の「京都悠楽ホテル Mギャラリー」で4/28まで提供されている春限定のアフタヌーンティーをご紹介します。桜モチーフのオペラやグラススイーツなど、春のお花見気分がたっぷり楽しめる3段です!
pattern_1

「アフタヌーンティーセット」4,000円(税金、サービス料込)

竹籠を思わせる和風の台に乗せられて登場する3段のスイーツ&セイボリー。
早速中身をチェック。
pattern_1

セイボリーも春仕様!桜鱒、和牛ローストビーフ、鶏肉の生春巻き...

まずは1段目のセイボリーから。

今回のテーマは「桜」ですが、そのテーマがスイーツだけなくお料理にも反映されていました。
桜鱒にはタラの芽と紫蘇を合わせて爽やかに。
鶏胸肉と桜の塩漬けを、木の芽味噌であえた生春巻きはちょっぴり和風な味わい。
和牛ローストビーフにウニを添えた「うにく」も味わえますよ。
そして中でも一番春らしいと感じたのが、キッシュ。
桜えびと筍がたっぷりと詰まっていて、筍のシャキッとした食感と桜えびの香ばしさがひとくちで春を呼び込みます。
pattern_1

桜の風味をお好みでプラス!桜ミルフィユ&桜ボンボン

続いて2段目には桜モチーフのスイーツが2種類。桜の花びらを象ったチョコレートが可愛い「桜ミルフィユ」と、ピンク色のルビーチョコレートで仕上げられた「桜とルビーチョコレートのボンボン」。

周りに散らされているピンクのパウダーも実は影の立役者。
口に含むとふんわりと桜の香りが広がるので、桜の風味が好きな方はミルフィユにたっぷりかけて桜風味をプラスして味わうのも良し!
pattern_1

桜×イチゴのスイーツも!桜のオペラに桜ヴェリーヌ

最後に3段目のスイーツをチェック。

涼しげなグラススイーツは「桜とライチのヴェリーヌ」。中にはイチゴも隠れています。
そしてこちらのアフタヌーンティーで毎回登場するオペラ、今回は「桜とイチゴ」でアレンジされていました。まったりと濃厚なバタークリームに所々イチゴの甘酸っぱさが感じられて、オペラといっても軽やかな味わいです。
3点目は「苺とピスタチオのタルトレット」。タルトの中には、たっぷりのピスタチオクリームが詰まっており、小さいながら存在感抜群のタルト。
ストレートティーと一緒に楽しみたい1段です。
pattern_1
並べてみると春らしい色合いに心朗らかになる3段。

合わせるドリンクは、メニューから好きなものがオーダーできるフリーフロー。
ロンネフェルトの紅茶やルイボスティーもオーダーできるところがこちらのホテルのアフタヌーンティーの特徴です。
コーヒー、紅茶以外にも、アルコールを使わないカクテル”モクテル "を注文することもできますよ。
pattern_1
今回ご紹介したアフタヌーンティーは、4/28までの限定メニュー。
まだ今年は一つも春らしいことしていない...という方はぜひ、このような形で春らしさを満喫してみてはいかがでしょうか。
少し贅沢な一人ランチとして使ってみるのもアリだと思います。

メニュー詳細、予約はこちらから▼

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ