with girls
written by with girls 黒帯さん^ ^
25.Mar.2020

【渋谷】 お肉なのにバウムクーヘン?!絶品ビストロ〜TABLE O TROIS

「渋谷」駅周辺には食通が通う名店から新進の店、 おしゃれな店まで多彩なグルメの店が集まり、食の楽しみも多い。 近年は「渋谷」駅の北西、神山町周辺に雰囲気の良いカフェや こだわりの雑貨のショップが増え、 奥渋谷として注目を集めるようになりました。 のんびりと散策しながら買い物やお茶を楽しむのも心地よいひと時に。 「渋谷」駅周辺には「Bunkamura」や「東急シアターオーブ」など文化施設も揃い、 芸術鑑賞を気軽に楽しめることもうれしいですね。 今回はその周辺にある お肉好きが大満足する、お店へ行ってきました。 IMG_8602 TABLE O TROIS(ターブル オー トロワ)です。 実は店名の「O TROIS」はフランス語で「03」 「03」は日本語の「オーミ(近江)」の当て字で。 ここ「TABLE O TROIS」は、 滋賀県の食材の魅力を発信するというミッションを負うビストロだそうです。 IMG_8609 一戸建ての店内はテーブル席から大人数がはいるカウンター風な大テーブル。 2階席もあるので あらゆる会合に対応できそうですね。 ロゼワインで乾杯。 ロゼ ダンジュール さくらんぼや紅茶のような香りと、 とても口当たりがよく、 優しい甘みが口いっぱいに広がるロゼワインです。 ほんのりとした優しい甘みと後味の酸味と心地良い苦みも、とても素敵な印象です。 IMG_8623 おすすめをアラカルトで頂きました。 IMG_8626 IMG_8627 ◆砂肝と五穀米のサラダ IMG_8628 IMG_8631 ◆さわらの炙りカルパッチョ 爽やかなレモンの風味け IMG_8636 ◆滑らかレバームース バゲット添え IMG_8644 ◆滋賀県の、あゆのコンフィ IMG_8650 IMG_8656 ◆バームクーヘン豚のバームクーヘン仕立て 健康やダイエットのために雑穀米を日々の食事に取り入れる人が増えていますが、 今じわじわと話題になっているのが「もっと雑穀を野菜感覚で食べよう」というもの。 こちらの『砂肝と五穀米のサラダ』 ブルックリンでもメニューでみられる 雑穀米をサラダ感覚でいただけるので 食物繊維も摂取できるので美味しく頂けます。 『さわらの炙りカルパッチョ』は、 さわらを色鮮やかに盛り付けた一皿で 炙りの香ばしさでテイストを楽しむことができ、 炙り方でこんなにも味わいが違うのかと改めて驚く逸品です。 カダイフのさくさく感が美味しい 『あゆのコンフィー』は 酸味のあるレモンとアメリカンソースが あゆの苦みを感じさせず、食材の新鮮さも感じ 大変美味しかったです。 『滑らかレバームース バゲット添え』は ワッフルコーンに挟んで味わうという斬新なスタイルで おもてなしされるスタイルが堪らなく美味です。 ワッフルコーンの甘みが塩味の効いたレバームースにぴたりとハマり、 中毒になりそうなほどクセになる味わいでした。 『バームクーヘン豚のバームクーヘン仕立て』は 「バームクーヘン豚」と呼ばれる豚をご存じでしょうか? 有名洋菓子店のバームクーヘンの切れ端やパン屑などを 餌として育つためにそう呼ばれるのだが、 日本的な言い方をすれば“近江の極上霜降り豚”、 正式名称は滋賀県の生産者の名前からとった「蔵尾ポーク」だそうです。 鈴鹿山系の麓の清潔な豚舎で「人間が食べても美味しいと思える餌」と ミネラルウォーターを与えられて育つこの豚は、 サシに甘みがあり、臭みがなく、滋賀県の肉好きの間で評判だそうです。 こちらは、バラ肉をバームクーヘン状にくるくる巻き上げ、 5時間煮込んでからオーブンで焼いた「ミートバームクーヘン」で バラ肉のとろける食感はトンポーローやラフテーを彷彿させますが、 煮汁と焦がしバターでつくった香り豊かなソースは紛れなく フレンチの味わいです。 なめらかなマッシュポテトにソースを絡めれば、 フォークが止まりません。 とても美味しかったです。 他にも気になるお料理がいっぱい。 リピートで訪れたいです。 TABLE O TROIS (ターブル オー トロワ) 営業時間:[月~土] 17:00〜24:00(L.O 23:00) [日] 17:00~23:30(L.O22:30) 東京都渋谷区松濤1-28-6 Tel. 03-6427-0730 無休
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ