with lab
written by withLab STAR100 エディター ほしのゆい

【girlsエディターの新たな挑戦】それでも私は前を向いて歩く〜挑戦することの大切さ〜

夢の世界デビュー

大会前日に決まったことらしいのですが、日本大会の模様が世界に生配信されていたとの事です。見て下さった方は居ますでしょうか?!

私も思っても見なかった形で世界デビューも出来ました。人生初の事ばかりでとても刺激的な事ばかり。何があるか分からないですね。
pattern_1

切磋琢磨したファイナリスト。舞台裏でも最後まで頑張りました。

舞台裏では、アイドルのような早着替えを体験しました。浴衣から水着へ、そしてドレスに早着替え、そしてその衣装に合わせてヘアメイクもチェンジする。結構バタバタしましたが、ファイナリストやヘアメイクさんと協力しながら最後まで走りきりました。
pattern_1

当日はミスターがエスコートしてくれました。

当日は歴代のMr.Spranational Japanの代表よ方々がエスコート役としてファイナリストをサポートしてくれました。Mr.Spranational Japan2018の日本代表の方と写真も撮ってもらいました。
pattern_1
Miss Spranational Japanは、ミスコンだけではなくミスターコンもあるんです。是非、こちらもチェックしてみてくださいね。

大盛り上がりで終わったアフターパーティー

日本大会が終わり、そのままアフターパーティーに参加しました。アフターパーティーでは、会場に来てくれた友達や大会期間中にお世話になった方々にもご挨拶。たくさんの方に声を掛けていただきおめでとうと言ってくださったり、宮城県からわざわざ来てくださった方も居ました。
ファイナリストみんなも大会中のドキドキ感から解放され、DJの音楽でみんなノリノリ。

最高潮になったところでの授賞式。改めてMiss photogenic Awardのトロフィーをいただき感動と感謝で胸がいっぱいでした。
pattern_1
本番では着なかった真っ赤なイブニングドレスをどうしても着たくて、アフターパーティーで着てみました。シンプルな赤色のドレスなのですがとてもスタイリッシュなデザインがお気に入りです。

大会で得たものは、最高の夏と最高の仲間

応援に駆けつけてくれたり、たくさんの応援メッセージありがとうございました。本当に心の支えにもなりましたし、結果が残せて良かったです。
pattern_1
今回は有難く特別賞をいただくことが出来ました。受賞したことももちろん嬉しいですが、思い出に残る最高な令和の夏を過ごせたことや、温かくて最高なファイナリストに出会えたことが最大の喜びです。

そして何か新しいことに挑戦したい!と思っている人!是非初めてのことに挑戦することは不安だと思いますが、人生一度きりです。とりあえずやってみよう🎶と今の私なら言うと思います。
pattern_1
こんな私がミスコン?!と自分に自信もなく大会に出るのもすごく迷っていましたが、最終的には背中を押してくれた友達に心からありがとうと言いたいです。次は、私が背中を押せる人になれるよう前を向いて進んでいこうと思います。

引き続き、withgirlsとしての活動やエディターとしても頑張りますので、皆さん応援のほど宜しくお願いします。
46 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ