with lab
written by withLabメンバー 凛
16.Aug.2018

【心理カウンセラー行動心理士ヨガ教師】決断することの大切さ!自分改革中に学ぶこと

おはようございます🌞
メンタル行動心理士ヨガ教師の凛です🧘‍♀️
そして私自身caを経ていま自己療養で
拒食症の克服と身体改革に励んでいます。

そこで、昨日は体重測り、目標数値に達しました!去年より10キロの増加!
絶対ムリ。と思っていても達成した時
どおして叶えられたか考えてみました。

もちろんたっくさん理由はあるけど一番は
【決断】するということでした。

決断することからすべてがはじまるんだなと。

一つ目には、【決意】決意は目標を強く定めます。私の場合、身体を美しくそして元気になること。幸せになる決意。
二つ目には、その決意のために
【断つ】こと。断捨離が流行ったとおもいますが、決意のための努力や行動を阻む
「諦め」の気持ちや原因となることを捨てることです。
私は決意をきめたあと、何が私を阻むのか考えて、【CA】でした。
不規則な生活、歪んだ人間関係、住む場所、、、ずっと自分が頑張れば、自分が頑張らないとと思っていました。
でもどうしても身体は素直。
そこに気づいたならそして「幸せになる決意」ができたなら変えないととおもいました。
勿論、頑張って得た仕事だし捨ててそのあとどうなるかわからず怖かったけど、
新しい道を選んだ時、自然と新しい道はひらけるものなんだなと実感しました。
決意をしていれば。

もしいま何か小さいことでも、モヤモヤしていたり悩んでいたらまずどうなりたいか
【決意】してそのために邪魔なものを考えてみる大切さをお伝えしたいとおもいます!

今日もありがとうございます!
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ