with lab
written by withLabメンバー 西田千夏

映画の紹介『シャレード』

映画の紹介

本日紹介する映画は『シャレード』です。

Audrey HepburnさんとCary Grantさんが送る
ミステリー兼サスペンス作品です。

【出演者】
🔸 Regina Lampert役 - Audrey Hepburn
🔸Brian Cruikshank (Peter Joshua)
(Alexander Dyle) (Adam Canfield) 役 - Cary Grant
🔸 Carson Dyle (Hamilton Bartholomew) 役
- Walter Matthau

🔸 Tex Panthollow役 - James Coburn
🔸 Herman Scobie役 - George Kennedy
🔸 Sylvie Gaudel役 - Dominique Minot
🔸 Jean-Louis Gaudel役 - Thomas Chelimsky
🔸 Leopold W. Gideon役 - Ned Glass
🔸 Edouard Grandpierre役 - Jacques Marin

あらすじ

友人とスキー旅行中、
Reginaは富豪の夫・Charlesとの離婚を決意した。
Reginaは、パリの自宅に戻ると、
家財道具が無くなっており、Grandpierre警部が現れる。
警察から『Charlesが亡くなった」と告げられたのだ。

家財道具が失くなったのは、
全ての家財道具を競売にかけたためだった。

殺された理由は、
その落札代金だった25万ドルを手に、
パリから脱出するために列車に乗車してた所、
何者かに突き落とされたのだった。

そこで、Reginaは、
スキー旅行中に出会った
Peter Josuaという男性に助けを求め、
住む場所も無いためホテルで生活を始める。

Charlesの葬儀に出席すると、
3人のやや怪しげな男性が途中参列してきた。

Reginaは、Charlesとはお金目当てでの結婚で、
夫婦間に愛はなかったため、
Charlesの本名や交友関係など一切分からなかった。

葬儀会場に現れた男3人は、
ReginaがCharlesの持ち去った25万ドルの在処を
知っていると決めつけ、
しつこくReginaに「金をよこせ」と脅迫する。

脅迫されても在処を知らないReginaは、
首を横に振り続けるしか出来ません。

Charlesを殺した犯人と、
25万ドルの価値を探し求めていくうちに…。

『シャレード』について

6 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ