with girls
written by with girls 笹谷ひとみ
16.Dec.2017

写真の写り方

休日は撮影のためサロンへ

久しぶりの投稿です🖋

平日のお休みの日は全てサロンモデルとして
時間を費やしています💕


それもこれも私の職場がお洒落に寛容で
比較的自由なのがありがたい😎

前回の記事でも紹介したのですが、
丸めがねを新調したのでそれを使って撮影することも増えてきてます🤗

わざわざかけてサロンに行って
アピールすることもありますけど(笑)


今月も10件ほど撮影モデルとして
色々な美容室に行ってますが、
最近気付いたことがあります💡

私の表情の作り方の工夫にも役立ってます。

それが、
満面の笑顔になって映らない🙂笑
pattern_1
例えばこのような感じです。


Instagramとかで歯を出して可愛い笑顔の写真を見ると羨ましい👀!

コンプレックスの八重歯があるのですが、
笑うとそれが強調されるされる💦

あとは頬骨がぽっこり出て
ほうれい線が目立つ目立つ😑
pattern_1
まだ控えめですがこんな感じです↑(笑)


そう思うと雑誌に出ているモデルさんは
本当に綺麗に写ってますよね(/ _ ; )

自分が可愛く写る角度を知るのも大事😤


そう気付いたので比較的澄まし顔で
撮影に挑むようになりました🤡
pattern_1
正面から写るって相当難しいです!


少し顔の角度を変えたり
表情の出し方を変えるだけで見え方は違ってきます🙆


可愛く見えるかは角度で決まる!

光の当たり方でも輪郭や骨の出っ張りが
強調されるので注意です!


写真映りに悩まれてる方がいれば
少しこれを踏まえて可愛い写真を撮ってみて下さい😊💕

加工アプリで盛るのはなしですよー!(笑)
pattern_1
骨格専門の美容外科で働く看護師のちょっとした呟きでした(笑)
11 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ