with girls
written by with girls Mai-*
29.Oct.2019

【聖天宮】日本に台湾!?ロケ地にもなったあの場所へ!

聖天宮 (せいてんきゅう)

敷地内に五千頭の龍が昇る、国内最大級台湾のお宮。中国三大宗教の一つである道教の思想を基に、台湾から一流宮大工を呼び寄せ開廟されたとのこと。異国の宮殿に迷い込んだような錯覚を起こすほど豪華絢爛です!

道教とは

中国大陸発祥の太古の民間信仰で、多神教。「神仙思想」「老荘思想」という2面から成ります。
「神仙思想」とは、不老不死の探求。その思想から漢方や気功、風水や占術といったものも生まれました。
「老荘思想」とは、老子・荘子の唱えた「道(タオ)」と「無為自然」を説いたもの。日本の陰陽道や山岳信仰、修験道に影響を与えているとされます。
pattern_1
拝観料500円を納め、いざ中へ!
まず入口、天門の真下で『獅子・唐獅子』がお出迎え。獅子の雄は「陽」、雌は「陰」の象徴だとか。
pattern_1
天門をくぐり右手に見えるこの岩は『竣工記念石碑』。巨大な一枚岩に聖天宮の由来が掘られています。
pattern_1
青い空に映える『前殿』の黄色い屋根と赤塗り。日本では中々お目にかかれない黄色い屋根瓦と龍は、中国や台湾において神様と皇帝の建造物にしか使われないようです。
実はこの聖天宮、ロケ地としても有名で、テレビドラマ「西遊記」やEXILE ATSUSHIさんのMV「我願意」、旅番組や戦隊ヒーローものなど多数の作品に使用されています。
pattern_1
『九龍柱(きゅうりゅうちゅう)』は高さ5mもある「観音石」という一柱の岩を深く掘っており、繊細かつ迫力があります。
さて、次は前殿の中へ。
前殿へは、右側入口より左足から入り、また敷居を踏まずにまたぐという決まりがあるそうです。
pattern_1
前殿内も想像以上の鮮やかさ。柱や屋根の龍だけでなく、椅子にも彫刻が施されており圧倒されます。
pattern_1
中庭の回廊にも細やかな模様が描かれており、お清め・厄除けの浄香原木やおみくじも。
pattern_1
お宮に入って是非ご覧頂きたいのは、この『八卦(はっけん)天井』!幾重にも連なる八角形が、万物の広がりを意味するとのこと。
33 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ