with lab
written by withLabメンバー みなこ

数年前の一気見したいおすすめドラマ 4選

こんにちは、minakoです。
今回は、おうち時間で暇を持て余している方も、休暇を楽しみたい方も、全員におすすめのおすすめドラマを紹介したいと思います^^
おすすめドラマ 4選

1. 天皇の料理番
2. おっさんずラブ
3. ごめん、愛してる
4.  黄昏流星群

主人公の夢を追うヒューマンドラマ『天皇の料理番』

佐藤健が主人公の、一流のシェフになっていくストーリーです。実話をもとにしており、細部はフィクションだそうです。ノンフィクション系の話を観る機会があまりない方は、実話もいい刺激になりますので、おすすめです^^

主人公は不器用で、熱いタイプで、歴史上の人物でいうと織田信長みたいだなぁと思いました。(あそこまで冷酷ではありませんが(笑))まっすぐで職人気質、シェフになりたいという夢を追って一生懸命進んでいく姿に、自分も頑張ろうと感じさせてくれます。

料理にフォーカスしているよりも、夢を追うことについてのストーリーに近いと思います。夢を追いながら、生きていく上で起きる様々な試練などに立ち向かいながら成長していく主人公をみて、考えさせられることがたくさんありました。

出演者の演技も上手く、ラスト回はすごく感動し、涙がでる人もいるかと思います。ヒューマンドラマが好きな方にもおすすめです!

面白くて笑える恋愛ドラマ『おっさんずラブ』

こちらは、2019年に大ヒットしているので観ていた方も多いのではないでしょうか。とはいえ、土曜日の夜遅くからなので、見逃している方も多いかと思います。まだ観ていない方は、面白くて笑えるドラマなので、今からでもすごくおすすめです!

物語は、帝国不動産という不動産やの憎めない主人公はるたん(男)(=田中圭)を軸にした恋愛ドラマです。部長(男)(=吉田鋼太郎)と後輩(男)(=林遣都)での間で取り合いになるのですが、コミカルな演技が入り、面白い感じで観ることができます。

特に男性は、「男同士の恋愛を観るのは興味ないから」という方がいますが、そこの部分は関係なく、単純におもしろくて笑える恋愛ドラマを観たい方にはすごくおすすめです!ドラマ自体はとても反響があり、展覧会やグッズ販売などもすごく話題になっていました^^

切ない話がどんどん展開していく『ごめん、愛してる』

切ない恋の物語です。恋愛ドラマのくくりにはなっていますが、恋愛というよりも、複雑で切ない話だなぁと感じました。

吉岡里帆演じる主人公は、坂口健太郎演じるアイドルピアニストのことが好きだが、そのピアニストはバイオリン奏者の女性が好きで、付き合えず。ある日たまたま出会った人がそのピアニストの生き別れの兄弟で、母は片方だけ全力で愛している、のようなすごく複雑な話でした。

そのような複雑な状態の中、話が進むにつれてどんどん話が展開されていきます。最後の方はすごく感動して、大竹しのぶの演技で泣けます。まとめると、恋愛ドラマでわくわくしたいというよりも、サスペンス的な要素も含まれて家庭を含めた色んな情報が明るみに出ていくいう話が、割と好きな方におすすめです!

パートナーの不倫予防にはこれ『黄昏流星群』

こちらの映画は、撮り溜めたストーリーを1日3話ずつ一気見していったのですが、なんともいえずすっきりしない、ドロッとした話だなぁと思いました。。楽しかったというよりも、「どこかにこんな家庭ありそう」といった感想です。あまりストーリーはいうのは控えますが、不倫のドラマなので、ドラマの中で浮気されあい、結果傷ついて、自業自得状態で寂しく終わるといった内容です。

ですので、これは一人で観ると、「浮気されないだろうか」と疑心暗鬼になってしまうかもしれないので、浮気をされたくない恋人や、旦那・奥さんがいる方は、このドラマを観せたほうが浮気したくないという感情を潜在意識に植え付けられそうです(笑)

さいごに

いかがでしたでしょうか。
私はどれも素晴らしいドラマだと思っているので、ぜひまだ観ていない方は、ぜひおうち時間で一気見してしまってください^^♪
17 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ