with lab
written by withLabメンバー 黒帯さん^ ^

【厳選】このDVDがおもしろい!おすすめ洋画&邦画〜東京スポーツ誌に黒帯さん^^コラム本日掲載中

どんなDVDを見たらいいか分からない、 そんなあなたにおすすめ!! IMG_6503 今まで見てきた中から、おすすめを厳選し、定期的に東京スポーツ誌に掲載しています。本日発売の誌面に紹介している映画が「恐怖に襲われた街」です。「地下室のメロディー」の名匠アンリ・ベルヌイユが監督・脚本を手がけ、フランスを代表するアクション俳優ジャン=ポール・ベルモンドが主演を務めたポリスアクション。パリの高層マンションで女性が転落死する事件が発生。捜査に乗り出した豪腕警部ルテリエのもとに、ミノスと名乗る男から電話が掛かってくる。彼は自分が事件の犯人であると話し、連続殺人を予告。ルテリエは次の標的とされる看護師エレーヌの警護にあたるが、彼女は殺されてしまう。しかしエレーヌの死によって、犯人の意外な正体が明らかになる。次の標的がポルノ女優パメラ・スイートだと突き止めたルテリエは、彼女の自宅マンションへ向かうが……。ベルモンドの骨身惜しまぬアクションで成り立っている刑事ドラマで、ジャッキー・チェンもべルモンド映画のアクションを参考にしているそうなのですが、なるほどと納得する内容でした。ビルからビルへ飛び移る、命綱無しで窓枠に捕まる列車の上を疾走。トンネルのタイミングぎりぎりで屈むという過激すぎるアクションをスタント無しで演技しながらやってのけています。CGの無い時代にこんな凄いアクションシーンが撮れるのは凄い!彼自身がスタントや命綱を使わず危険なアクションをこなしているので、ハラハラ感がハンパないです。是非チェックしてみてくださいね。
 
2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ