with lab
written by withLabメンバー みに

アロマテラピー勉強中☆

アロマを学び始めたきっけかは、友人からのプレゼント

 
私はもともと香りに興味を持っていましたが、アロマテラピーを学ぶ大きなきっかけとなったのは、友人からプレゼントでもらったアロマオイルでした、


ラベンダーの香りのオイルで、疲れを感じた時や寝る前に使用していました。

香りを感じるだけで、気分が変わったり、リラックスでき、その時からアロマの魅力にはまっていきました。
”アロマ”もっと知りたい!!

そう思い始めて今につながっています☆


アロマテラピーの楽しみ方をご紹介

アロマテラピーとは、精油を用いて植物の香りを楽しむことをいいます。

精油を用いることで、心や身体のトラブルを解決し、健やかな状態に導くといわれています。


私はよく、アロマオイルを浴槽に2~3滴ほどたらして香りを楽しんでいます。

湯船にゆっくりつかりながら、アロマの香りを楽しむことで、リラックスもでき身体もポカポカに温まります♡

いつものバスタイムよりもさらにリラックスできるのでお勧めです!

☆ポイント☆
👉のぼせてしまわないように、温度調整や湯船に入ってる時間の調整も大切です。
👉電気を消して、暗くするとさらにリラックスできます。


今回は芳香浴槽についてお話しましたが、次回は異なるアロマの楽しみ方をご紹介します♡
5 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ