with girls
written by with girls エディター ほしのゆい
04.Jul.2019

【自由が丘カフェ】ベーグル屋さんのベーグルがなんと食べ放題?毎日食べても飽きないベーグルに夢中♡

ヘルシーランチが食べたい!それならココはどう?

ごきげんよう♪
girlsエディターほしのゆいです♡
自由が丘にあるヘルシーランチが楽しめる【JUNO】さんでランチをしてきました。店内も広々としており、ゆっくりと時間を過ごすことが出来ます。このお店では【ベーグルランチ】がおすすめ!

ベーグルランチは、1500円とお手頃価格で頂けちゃいます。ベーグル、ディップ2種類、メインデリ1種類、副菜1種類、スープ、フリードリンクがセットになっています。ディップやメインデリ種類も豊富なので、何度来ても楽しめるお得なランチとなっています。
pattern_1
かなりボリューミーなランチ。これで1500円です。

ベーグル屋さんのベーグルがなんと食べ放題♡

JUNOのプレーンベーグルは、小麦粉、きび砂糖、塩、生イーストだけで作られていま。シンプルだからこそ、良質な素材選びを大切にしているJUNOでは、北海道産の小麦やきび砂糖、平釜製法で作られた塩と素材にもとことんこだわっているようです。さらに職人の手が加わり、身体にやさしいベーグルが味わえます。
pattern_1
JUNOのベーグルは、ほうれん草やビーツなどの彩りが可愛いベーグルが特徴。人工的な色ではなく、本来の素材を生かしたベーグルになっています。見た目だけではなくもちろんお味もGood!店内では食べ放題として、また嬉しいのがランチで食べたベーグルで気に入った味があれば、お土産としても購入、お持ち帰りが可能となっています。
pattern_1
素材の優しい味をそのままいただくのも美味しいですが。ディップと組み合わせるとその味の広がりは無限大!ベーグルならではのコンビネーションも楽しめますよ。
pattern_1
ランチメニューを頼めば、ベーグル屋さんのベーグルが食べ放題。JUNOのベーグルは、定番のプレーンをはじめ、他にも計8種類のお味のベーグルがあります。その味のベーグルを食べようかとても迷ってしまいますが、ここは心配ご無用!なんせ食べ放題ですから。気になるベーグルは制覇してみてくださいね。1人1つ単位で注文が出来ますが、友達と半分こシェアして2種類の味をということも店員さんにお願いすれば、対応してくれるサービルも。

どんなベーグルがあるのかな?気になるベーグルのラインナップを大公開!

《トマトカレーベーグル》《ほうれん草ベーグル》《ダブルチョコベーグル》《ハニービーツベーグル》《全粒粉ベーグル》《ブルーベリーベーグル》《チーズペッパーベーグル》《プレーン》
と全部で8種類あります。食べ放題ということで、この8種類を好きなだけとことん味わうことができます。

プレーン

素材本来を味わいたいあなたには、まずプレーンから味わってみてはいかがでしょうか。JUNOのベーグルは、北海道産の小麦、北海道産の生イーストを使用して、ゆっくりじっくり発酵。ベーグル本来のモッチリ感を残しつつふんわりした食感も楽しむことが出来ます。プレーンなので他のお料理にも邪魔しない、むしろランチで頂くお料理とマッチングすること間違いなし。
pattern_1

トマトカレーベーグル

トマトカレーベーグルは、国産のトマトパウダーをたっぷり使用しており、トマトの酸味とほんのりカレー風味がバランス良くおかわりベーグルの手が止まらない。個人的にNo.1の【トマトカレーベーグル】お食事系ベーグルになっており、そのままで食べても十分に美味しいです。
pattern_1

ほうれん草ベーグル

国産のほうれん草パウダーを生地に練り込まれています。優しいグリーンがいい感じ。熱々に温められたほうれん草ベーグルは、食べた時に鼻に抜けるほうれん草の香りがこれまたたまりません。
pattern_1
次のページ>>迷ってしまうほど魅力的なベーグルがたくさん!この後もご紹介いたします。
48 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ