with girls
written by with girls あすか
26.Jan.2020

冷え対策に★栄養素をいかす、豆乳スープの作り方

簡単!豆乳スープでぽかぽかに★

冬の楽しみのひとつ
あたたかいスープ♪

栄養素をいかすことのできる
豆乳スープの作り方と
インナービューティーポイントをお伝えします。

◆作り方◆
1 玉ねぎを薄切り、にんじんを細切りにする
2 鍋に大さじ2の水(焦げ付き防止の水)、玉ねぎ、にんじん、きのこ入れ、一つまみの塩をふり、玉ねぎの甘い香りがするまで弱火で蒸し煮にする
3 しょうがを加える
4 豆乳を注ぎ、味噌で味付けをする
pattern_1

作り方のポイント

おいしくする秘訣は
・お野菜の大きさをそろえること
・お野菜をお鍋に入れるときは、平らにして入れること
が大切です。
平らにして入れることで、火の通りが均一になります!

・弱火の火加減は、お鍋に対して火が垂直にまっすぐ立っている状態です。コトコトというような優しい振動を感じてください・・・★

・弱火で蒸し煮をしているときに火を強めてしまうと、細胞壁は壊れて甘み成分が出て行ってしまい、水っぽくなってしまいます。

栄養のポイント

・にんじんに含まれるビタミンAは、活性酸素への対策に摂取したい栄養素です。

・たまねぎに含まれるオリゴ糖は、腸内環境を活性化させる働きがあります。他には、、大豆・ごぼう・ニンニク・アスパラなどもオリゴ糖を含みます。

・しょうがでぽかぽか効果♡
いつ食べても
ほっとさせてくれる味を
私自身、守り続けたい・・・★
8 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ