with girls
written by with girls STAR100 エディター 蘆田麻里
13.Mar.2020

美人のルール♡【モテ女がやってる‼︎】誰でもすぐ試せる"プラス一言"って何?職場でのコミュニケーションにも効果的♪

本日の美人のルール♡

こんばんは〜
girlsエディター ビューティ ルール コンサルタント 美人のルール 蘆田 麻里(あしだ まり)です^ ^

本日の美人のルール♡
“挨拶プラス一言”
pattern_1

モテ女がやってる♡ 誰でもどこでも使えるプラス一言って!?

職場の上司や同僚から人気な方!
友達との間やコンパなどで、人気の女性!
彼のご家族から好かれる彼女!


どのシチュエーションでも、人気の方っていつも感じが良くて、接しやすくて親近感がある方が多いと思います。


人気のある人は、元々私とは性格が違うから…とか、私はモテなくてもいい…と思ってしまう時もあるけれど、モテる人が行っているコツを知ってると、きっと役立つ日が来ると思います♪


私も「感じ(雰囲気)を良くしたい」と思っても、中々できない日々がありました…。


そんな時に、出会った本と経営コンサルの方がお話していた内容が一致していて、実際試してみると、1ヶ月ほどで変化を感じるようになりました!


そして人気の方は、このコツを抑えて自然と人と接していることがわかりました!
コツを使うか使わないかは自分次第♡


そのコツとは、
“挨拶にプラス一言”付け加えること!

職場だと
「おはようございます! 今日のネクタイ似合ってますね〜」

女子会だと
「久しぶり〜♡ 今日もヘアアレンジ素敵!」

など、長々とした会話ではなく、感じたことを言葉で伝えることで、印象UPやコミュニケーションが取りやすくなりますよ〜!

pattern_1

上級者モテ子がやっている“3つ”のポイント!!

3つのポイントとは↓↓

①承認すること
行動の承認(褒める・感謝する・評価する・叱る)
存在の承認(名前を呼ぶ・挨拶をする・変化に気づく・記念日を覚える・お土産を買う)

※例えば職場で、名前を呼んで挨拶して、変化に気が付くの場合

「〇〇さん、おはようございます! 今日のジャケット新調されたのですか? お似合いですね!」など

②一人称で目的を語る。
例えば、
「私は、美人のルールを通じて内面からの美しさを伝えて、マナーや所作から美しく思える女性を増やしたい‼︎」など。

③自分をさらけ出す
例えば、過去の失敗例やコンプレックスに思っていることも相手に開示して貰う前に自分から話す。

これは誰にでもって訳ではありませんが、相手との距離をグッと近づけるポイントになります‼︎


以上、3つは上級者編でした♡
いかがでしたでしょうか?


人の悩みの多くが人間関係だと思います…。
今回の内容は、誰でもどんな状況からでも始めることができるので、参考になれば嬉しいです‼︎


9 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ