with lab
written by withLabエディター AOHA

≪クリスマスのおススメ映画!!≫おうち映画で心温まるホリデーを♬

いよいよクリスマスまであと数日。
今年はあまり外出せずにお家でクリスマスを過ごされる方も多いのでは。

温かい食事に、クリスマスデコレーション。
そこに素敵なクリスマス映画があると、ホリデー気分アップ間違いなし!

今回はほっこり心温まるおススメのクリスマス映画をご紹介します。

【①. 34丁目の奇跡】

クリスマスといったら真っ先に浮かんでくるのがこの映画。
本や絵本などでも読んだことがある方もいるのではないでしょうか。

リメイク版の1994年の映画がおススメ。
(最初にこの映画が作られたのは戦後間もない1947年!アメリカに古くからあるストーリーなのですね)

34丁目の奇跡 (字幕版)

過去のトラウマから夢や目に見えないものは信じないようになってしまった
シングルマザーで老舗デパートで勤務するドリー。
一人娘のスーザンは、素直でお母さんの期待に応えようと、
同じく現実主義な性格(なんとも可愛いオマセちゃん!)なのですが、
心のどこかで夢や希望を信じたい気持ちも。

そんな時に自分をサンタクロースだと信じ込む老人クリス・クリングル氏に出会い、
キャサリンの彼であるブライアンと一緒に、ドタバタに巻き込まれていく・・。というストーリー。

感謝祭のパレードや、クリスマスのNYなどもとっても素敵。
正にイメージ通りのアメリカの華やかなクリスマス♬
是非、一人でほっこりでも、家族と一緒に見るのもおススメの映画です。

【②. ノエル】

次の映画はちょっぴり大人なストーリー。
舞台は同じくクリスマスのニューヨーク。(やっぱりNYは奇跡が起こる街!)
親の介護に付きっきりで、すっかり自分の人生は二の次になってしまっている中年女性のローズ。
素敵でイケメンなんだけど、嫉妬深く、すぐにかっとなってしまいやすい若い青年マイクなど、
様々な人物のストーリーが、重なり合いながら進んでいくオムニバス映画。
pattern_1
冒頭は、大きな感動もなく淡々と話が進んでいくのですが、ぜひ我慢して最後まで見て欲しい!!
最後に全てのストーリーが繋がって、奇跡を起こしていく物語。

自分や他人を、「心から愛すること」や「許すこと」の意味を、
心の奥深くでじわっと感じることができるストーリー。
ハンカチは必須です・・!?笑

【③. Glee(番外編?!)】

最後は(番外編?!ということで映画ではないですが)ミュージカル映画のGleeをご紹介します。
Gleeは毎エピソード、グリークラブのメンバーが歌って踊りまくる!学園ミュージカルドラマ。
ご存じの方も多いのではないでしょうか。
Gleeはいくつかシーズンがあるのですが、
・シーズン2 10話 メリー・グリー・クリスマス
・シーズン3 9話  幸せを贈るクリスマス
・シーズン4 10話 クリスマスに贈る物語
・シーズン5 8話  お蔵入りのクリスマス
などがクリスマスのエピソードになっているのです。

個人的には、クリスマス映画「グリンチ」の要素がふんだんに使われている[シーズン2] と、
1963年「ジュディ・ガーランド(オズの魔法使いに出ている有名な女優さんです!)の
クリスマスショー」のオマージュになってる[シーズン3]が大好きです♬

温まるストーリーと素敵な音楽で幸せな気分になること間違いなし!
一緒に歌って、踊りながらワイワイ楽しめます♬

Have Yourself A Merry Little Christmas (Full Performance) HD

以上、クリスマスシーズンにおススメの心温まる映画(+ドラマ)をご紹介しました。
まだまだコロナが猛威を振るう世の中ですが、
是非、素晴らしい映画と一緒に、素敵なクリスマスをお過ごしください。

Have a Merry Christmas!!
 
15 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ