with girls
written by with girls エディター 成田祐里絵
04.May.2020

《#うちで過ごそう》身体に優しいナチュラルでヘルシーなドーナツの作り方

こんばんは

ゆりえです。



ステイホーム中も、

体に優しいナチュラルで、ヘルシーなスイーツを食べながら

ダイエットをしています。



ダイエットの敵は、

スイーツではありませんでした。


ダイエットの敵は、

大好きなものを「太るから」という思い込みで

「我慢」してしまうこと。

自分の「好き」をごまかしてしまうこと。


そして


ダイエットの成功の秘訣は

自分の「好き」に正直であること

自分の「好き」に素直であること



そして

自分自身を満たすこと。


振り返ってみると、そう思います^^







さて^^

本日はとっても簡単なグルテンフリーの

焼きドーナツの作り方をお伝えします。



《材料 6個分》

 DRY

・米粉・・・・・・・・・・150g

(うち50gを、玄米粉にしたり、

 きび粉、そば粉、アマランス粉にしてもおいしいです^^)

・大豆粉・・・・・・・・・30g

(アーモンドプードルもOK)

・甜菜糖・・・・・・・・・40〜50g

(ココナッツシュガーもおすすめです。)

・自然塩・・・・・・・・・ひとつまみ

・ベーキングパウダー・・・7.5g

(アルミニウムフリーを使用しています^^)


 WET

・無調整豆乳・・・・・・200g

・ココナッツオイル・・・大さじ2

・バニラオイル・・・・・小さじ1

(バニラエクストラクトも OK)


《作り方》

1)ベーキングパウダーを除いたDRYの材料をボウルに入れて

  泡立て器で、ダマがなくなるように混ぜ合わせます。


2)別のボウルに、WETの材料を入れて、

  泡立て器でしっかりと混ぜ合わせます。

(※無調整豆乳は使用するまでに、冷蔵庫から出しておいて

 常温にしていくと、ココナッツオイルと混ぜ合わせた時に

 しっかりと混ぜ合わさります。)


3)1のボウルに、2を入れて、ボムベラでダマにならないように

  混ぜ合わせる。よく混ざったら、ベーキングパウダーを入れて

  素早く、混ぜ合わせ、シリコンのドーナツ型に注ぎ入れます。

(あらかじめ、ココナッツオイルをシリコン型に敷いておくと、

 焼きあがった後に、綺麗にとれます^^)


4)170度に予熱していたオーブンに20分入れて

  焼きあがったら完成です^^


☆トッピングに、刻んだクルミやアーモンドを入れても

 とってもおいしいです。





身体に優しい理由のひとつは、

グルテンフリーであること。


(使用している甘味料が血糖値が緩やかに上昇する

甜菜糖やココナッツシュガーなどの

天然甘味料を使用していることもその理由のひとつです。)



そもそもグルテンとは、

小麦やライ麦、大麦に含まれるタンパク質の一種で

パンやケーキなどのもちもち感を出したり、

膨らませたりするのに関係している成分。



グルテンの中の「グリアジン」というタンパク質成分は

脳内で、麻薬のような働きをして

食欲を刺激します。



さらに、

小麦製品に含まれる「アミロペクチンA」というでんぷん質は

普通のでんぷんより、血糖値を上昇させる働きが強く

インスリンを急激に増やします。



インスリンの分泌が増えると、太りやすくなるのはもちろん

肌の老化の原因である糖化が促進されるなど

さまざまな弊害があると言われて言います。


(エリカ・アンギャル著「グルテンフリーダイエット」より)



わたし自身、マクロビの後に

ロースイーツやローフードと出会ってから


自然と焼き菓子を作るときは、

グルテンフリーのお菓子をよく作るようになりました。


グルテンフリーだから、というよりも

もちもちして、とても美味しかったから

よく作っていました。



ひとつ食べたときの満足感もしっかりあるので

お菓子を食べ始めたら、止まらなくなってしまう感じが全くなくて、

どか食いが自然と落ち着いていました。



今も、理想の身体になることを目指して

ダイエットをしています。


好きなこと

自分の心が喜ぶこと

自分の心が楽しいと感じることをしながら

自分自身を満たして

理想の体重や身体に近づいていきたいなぁと思います^^


1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ