with girls
written by with girls Marie
22.Jan.2020

旅girlsのための旅美人になれる英会話☆ 〜レストラン編〜

みなさん、こんにちは!

海外旅行に行く際、"英語で会話したいけど、どう話したら良いか分からない、、、" ということはありませんか?

旅の観光、レジャー、食事、ショッピング。
間違いなくどれも素敵な思い出になると思います!
しかし、その土地の方や他の国からの観光客と交流が持てるとより一層思い出は深まるはず。

私は大学卒業後ホテルで約4年間勤務。その後、海外で働く経験もしてみたいと思い退職。カナダに7か月間滞在し、語学留学とホテルインターシップを経験。滞在中、ホテルのレストラン勤務や一人旅を通し、生きた英会話に触れることができました。

この経験を元に学んだ、旅で絶対に使える英語のフレーズや知っていると役立つマナーを紹介したいと思います!

海外旅行が初めての方はもちろん、すぐには海外旅行に行く予定のない方も自分磨きのためにと、読んでいただけたら嬉しいです。



今回はレストランでの英会話とマナーについてです!

まず席に案内されたら、、

まず最初にファーストドリンクを聞かれるかと思います。
もし"水道水"でよければ、

"Tap water, please. タップウォーター, プリーズ"

お水をお願いします。

とオーダーします。

ちなみにホテルでは"regular water レギュラーウォーター"「普通のお水」という間接的な言い回しで、ゲストに提案していました。
もし"炭酸水"がよければ

"soda water ソーダウォーター" または "sparkling water スパークリングウォーター"

普通の"ミネラルウォーター"の場合は、

"still mineral water スティルミネラルウォーター"

です。
*still → 静止した、じっとした

注文の仕方

海外ではテーブル毎に担当のウェイターさんがつくのが定番です。

注文が決まった頃合いをみて、"Are you ready to order?" 「ご注文はお決まりですか?」と席まで聞きに来てくださいます。

手を挙げて「すみませーん!」と大きな声で店員を呼ぶ日本では当たり前のこの風習!海外でやると面白い人だと思われてしまいます。笑 

席まで来てくれるのを待つか、目配せして合図する程度がスマートな振る舞いです。
pattern_1
メニューをオーダーする時は、"May I have〜?" か "Can I have〜?" 「〜をいただけますか?」、または "I will have〜." 「〜をいただきます。」という表現を使うとスマートです。

"May I have chicken?"

"Can I have chicken?"

チキンをいただけますか?

57 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ