with girls
written by with girls いくみん☆
12.Oct.2019

茨城の旅2日目☆朝から滝巡り♪袋田の滝!月待の滝

茨城県モニターツアー
2日目のスケジュールはこちら!

大子温泉やみぞ→袋田の滝、月待の滝→藤田観光りんご園→弥満喜→グリュイエール→友部駅



朝から、壮大な滝を見に行きました!
日本三大名瀑「袋田の滝」


茨城県の観光スポットの入場料等は比較的安く設定されているそう。袋田の滝にも¥300で入れる。



ここに行くのには、トンネルを歩きます。


滝を見に行くのに、トンネルを抜けていくなんて、珍しいよね。エレベーターにも乗るのだ!^^
一つのアトラクションのよう。

この大掛かりな演出は、流石、日本を代表する巨大滝である!



第一観瀑台では、間近で音と迫力を体感。

高さ120m・幅73mの大きさを誇り、滝の流れが大岩壁を四段に落下することから、別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれる。


第二観瀑台では、引きで全体的に望むことができる。


袋田の滝は恋人の聖地に登録されていて、
大子ハートと呼ばれる滝の中に出現するハートを見つけてみよう!


いくみんもなんとなく、見つけることができました!^^
その先の吊橋へ


前日にわたった日本一高い、本州一長い「竜神大吊橋」と違い、この吊り橋は揺れるよ~!^^
大自然の中で。
紅葉の季節はきっと、素晴らしい景色に出会えるでしょう!




続いて、二つ目の滝へ!^^大好きな滝巡りだ、
自然の中では滝が一番好き。
滝がある場所は、空気が澄んでて、涼しくて、滝からパワーをもらえる感じがする。迫力ある水の音と、マイナスイオン浴びてリフレッシュできるよね!!

みんなは何が好き?自然の中で。
山、海、川、湖、池、岩、沼…色々ある。



さて、二つ目の滝は「月待の滝」
落差約17m幅約12mの三筋に流れる天然の滝。

滝の裏側がえぐれていて、流れの背後に回り込むことができる。


いくみんも行ってみたよ!^^
間近で滝を体感!


足元は岩肌で滑りやすいので注意!
歩きやすい靴で行こう。
水しぶきを浴びて滝の合間から差し込む光が美しかった。

実はこの二つの滝を巡るのも、二回目^^



2016年の紅葉の季節(11月中旬)に訪れ、
色とりどりに染まった森林の中で
名物、常陸秋そばを食べた。


風情あるスポットだ!

過去記事はこちら!
今年の紅葉は何処へ~?!いくみんドライブ♪】2016-11-17


滝の音をぜひ動画で!)^o^(



続いて、秋の味覚!グルメ巡りに続きまぁす。
また見てね^-^

関連記事
2019/9/26~27茨城の旅
一日目
①【名物 常陸秋そば「西金砂そばの郷 そば工房」で、そば打ち体験&そばランチ

②【竜神狭でアウトドア体験!穏やかな湖でカヌー 日本一高い「竜神大吊橋」、「竜神カヌー」、絶景「竜神カフェ」

【茨城 旅館】大子温泉でりんご風呂&ご当地食材ふんだん常陸牛の夕食「やみぞホテル」に宿泊


⇒これまでの茨城県の旅記事


193Go!

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ