with girls
written by with girls STAR100 エディター 梅尾美穂
01.Feb.2020

とろ〜っホクやきいもが集結!品川やきいもテラス2020

with girls エディターのみーぽーです。
まだまだ寒い日が続く今日この頃。
ホクホクッであったかい焼き芋をたべて、
温まれるイベントがあるのはご存知ですか?

過去5万8000人が来場をした「やきいもの祭典」が今年も開催

pattern_1
今年で4回目の開催となる「品川やきいもテラス2020」。全国各地のやきいも屋の名店が軒を連ね、できたてホクホクのやきいもを楽しむことができるということで芋好きの間で大人気のイベントなんです!

約100品目のやきいもが集結

pattern_1
全国16の焼き芋屋さんが出店しており、提供される焼き芋の数は100品目以上。焼き芋の王道「紅はるか」はもちろん、普段はなかなかお目にかかれない紫芋の焼き芋や珍品種まで、様々な種類の焼き芋を楽しむことができます。

紫芋を食べたいなココ!『おいもやさん moimoi』

pattern_1
千葉県を中心に移動販売で活動している『おいもやさんmoimoi』。約9種類の焼き芋を提供するこちらのお店の紫芋だけでも3つの種類が選べます。
pattern_1
私が注文したのは発色の美しさと上品な甘みを持つといわれる「パープルスイートロード」。ホクホクッとした味わいでほんのりとした甘みで美味しかったです。

希少な「なんたん蜜姫」が食べられる『やきいもコロ』

pattern_1
愛知県から出店の「やきいもコロ」。お店のナンバー1イチ押しは、品川やきいもテラスでしか食べられない希少なお芋「なんたん蜜姫」。和歌山県串本町だけでしか栽培していない幻のお芋だそうで、ねっとりした舌触りと甘みが濃厚なやきいも。ホクホクよりもとろッと感が好きな方にはぜひ試してほしいです。
pattern_1
やきいもコロの「やきいもブリュレ」。焼き芋をそのままブリュレしていて、上はこんがりカリカリ中はしっとりというギャップがたまらない新感覚な焼き芋スイーツです。
会場には、あったかく食べれるような嬉しいイートインスペースも。毎年恒例の野外こたつテーブルやあったかドームテント、佐賀県・武雄温泉から源泉直送の足湯もあるので、友人や家族と楽しく過ごせます。ぜひ遊びにいってみては?

「品川やきいもテラス2020」詳細

開催日時:
2020年1月27日(月)~1月31日(金) 12:00~19:00(最終入場:18:30)
2月1日(土)10:00~19:00(最終入場:18:30)
2月2日(日)10:00~18:00(最終入場:17:30)
※売り切れ次第終了
※少雨決行、 荒天中止
会場:品川シーズンテラス イベント広場(東京都港区港南1丁目2番70号)
参加費:入場無料
20 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ