with lab
written by withLabメンバー よもぎ

なぜ今米国株が注目されているのか?その秘密をのぞき見!

こんにちは!
withLabメンバーのよもぎです。

現在withLab投資女子プロジェクトに参加させていただいています!

最近すこし時間ができたので、ようやく個別株の調査を始めてみました……!
私の近況については最後にご紹介するとして、
今回は米国株について!基礎をしっかり教えていただいたので、
そのご紹介をしたいと思います!!

米国株とは

米国株とは、その名の通り、アメリカで取引されている株のことです。

そして今、この米国株が日本でも注目を浴びているそうなんです!

米国株、と検索をすると
「今がアツい!米国株特集」
というタイトルが目に入ったりしますし、
仕事柄”Google Trends”という、キーワードがどのくらい検索されているか、がわかるサイトを時々使うのですが、そのサイトを見ても、直近1年でかなり注目度が高くなっていることがわかります。
pattern_1

米国株が人気の理由


そんな注目の米国株の人気の理由はなんなのか。

大きく分けて、2つあるそうです。

①株価の上昇率が高い
②生活に根付いた有名企業に投資できる


1つずつ見ていきましょう。

①株価の上昇率が高い


なんといっても、
日本株よりも、米国株のほうが株価の上がり方が大きい
これは、短期的に早く結果を出したい投資家にとってはメリットが大きいですよね。

実際、1970年から比べると、
日本株は株価が12倍になっているのに対して、
米国株は40倍になっているそうです。

どうせ同じお金をかけるなら、より増えてくれるほうに投資したくなるのも頷けますよね。

②生活に根付いた有名企業に投資できる


先日コストコに行って、いっぱいチーズを買いました(*^^*)

会社に行くことはずいぶん減りましたが、
会社で疲れると、スターバックスでご褒美ドリンクを買ってしまいます。

はじめてスマートフォンを持った時からずっと
iPhoneを使っていますし、
G Suiteなしではもう仕事ができません。
(少し前にGoogleが障害を起こしたときはメールすら開けなくてとても困りました。。)


このように、私の生活にはアメリカの大企業が非常に深く根付いています。

生活の一部にある企業だと、もちろん興味がわきますし、
上記のような超有名企業の株を持っているんだよ~、というと、
なんだかちょっとすごい人みたいですよね。笑

そういった背景も相まって、米国株への投資に人気が出てきているそうです。

米国株の魅力

pattern_1

人気が出てきている米国株ですが、
その魅力は上記の2つだけではありません。


今回の記事では詳しくは書きませんが、

GDP世界No.1でありイノベーション大国、
そして最先端の技術がそろっていて、
これからも成長性が見込めること。

日本では100株からしか買えないけれど、
米国株は1株・数万円から買えること。

配当金の利回りがよく、
年4回も配当金の分配があること。

上記のような魅力があります。

少額でもリターンを多く求めたい!みたいな人は、
(リスクはきちんと考慮したうえで)
挑戦してみるといいのかな、と思いますね!

米国株の注意点


ここまで米国株のいいところしかご紹介していませんが、
もちろん、いいところだけではありません。

株価の上昇率が高い、ということは、
それだけ、下がる確率も高いということ。

それに、日本円で取引をするわけではないので、
為替のレートも考慮する必要があります。
わーい株価上がった!利確しよう!と思っても、
円高なので逆に損をしてた、みたいなことも起きかねない、ということですね。

為替に関連して手数料もかかりますし、
売買手数料も日本よりかかります

そして配当金にかかる税金も、
確定申告をしないと2重課税になってしまいます。

…と、
これまでいいところをいっぱい紹介したのに、
こんなに立て続けにダメなところ、面倒なところを言われてしまったら、
自分にできるか自信を無くしてしまいますよね。
(少なくともわたしは、あ、自分にはまだ無理だ…と思いました。笑)

こういった複雑さが、米国株が上級者向け、と言われる所以なのでしょうね!

しかし、この複雑さをもってしても米国株は人気なのですから、
これらを上回るリターンがあるということなのでしょう。

わたしもいつかは米国株をやっているんだよ~などと言ってみたいものです…!

自分の身の丈に合った投資を


いかがでしたでしょうか。
かなり簡潔にご紹介しましたが、
米国株のメリットデメリットの概観をざっくりとでもご理解いただけていたら嬉しいです!

わたしはまだまだ米国株の投資をするには
知識も技術も気力も足りない!と思ったので、
まずは日本の個別株からはじめてみよう、と改めて見てみました。

まずは自分のスキから考える、と以前教わったのを思い出し、
こんな表を作ってみました。(表は一部です)
pattern_1

完全に私の趣味嗜好があらわになっていますがご了承ください…。
(ちなみにAJONAっていうのはドイツの歯磨き粉です!
 とってもさっぱりするのでおすすめです…!調べてたらBTSのグクも使っていると知り驚いてます。。)

こうしてみていると、
意外と社名を知らないブランドも多いなぁ、とか
あんまり上場している企業って多くないんだな、とか
(ここにおいてはわたしが好きなものがたまたま、かもしれませんが)
新しい発見がありました。

この表の〇をつけている企業の情報(業績とかPBRとかROEとか教わったものいろいろ)を
楽天証券のページで1つ1つ見ているのですが、
「ここは意外と伸びてないんだな」とか
「ここは伸びているけれど、ここで買ったとしてこれ以上伸びるのかしら」と
悶々としています。

その結果、やっぱり今好きなものじゃなくて、
これから来そうな産業とかに投資をするのがいいんじゃないかなぁ、などと考えているのでした。

次記事を書く時には何かしらの決心がついているようにしたいなと思います…!!

それではまた次回お会いしましょう!
よもぎでした~!
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ