with girls
written by with girls あすか
20.Mar.2020

ストレスで体重が増えてしまった!そんな時も~伝統製法の〇〇を味方に~

美味しく楽しく♪

こんにちは♪
インナービューティーダイエットアドバイザーのあすかです。

最近の楽しみは、Kis-My-Ft2のライブDVDを観る時間☆
ダンスパフォーマンスや音楽、メンバーの楽しいMCに
パワーをもらう日々です♪
今日は、インナービューティーダイエットで大切にしている
具体的な食べ方のひとつをご紹介します。

伝統製法の発酵食品を味方につけましょう!

・発酵食品とは
 かび、酵母、細菌などの微生物が、食材に含まれるでんぷんや糖、タンパク質などを分解し、栄養価の高い新たな成分を作り上げる食品のことです。

・伝統製法の調味料について
 伝統製法の調味料は「発酵」の過程をへているものばかり。

具体例 塩麹・醤油麹・甘酒・酢・味噌・醤油・みりん

発酵食品のメリット

脂肪がとどまりにくい体に★
 発酵食品には必須アミノ酸やビタミンB群が多く含まれています。
 必須アミノ酸は、脂肪の合成を抑え、脂肪細胞に脂肪をとどまりにくくさせる効果
 ビタミンB群はエネルギー代謝に不可欠な栄養素です。

(写真は発酵調味料のひとつ、塩麹・醤油麹)
pattern_1

ストレスでの体重増加を解消!

pattern_1
日本食には、ストレスに対する抵抗力を高めることが確認されています。
 
 理由としては・・・
 日本の伝統食の特徴として
植物性の乳酸菌などの発酵菌を摂取できることがあるからです。
 乳酸菌などの発酵菌は、腸の中で酸を作ります。植物性乳酸菌などの発酵菌は、腸の中で酸をつくることで、ストレスなどで乱された腸内環境を善玉菌が優位の状態に整えます。その結果、幸福物質セロトニン、ドーパミンが増え、ストレスを感じにくい体となります。
 おすすめは、ぬか漬けです!

 反対に、高たんぱく、高脂質の食べ物は悪玉菌を増やしてしまう傾向にあるので、食べるときは食べあわせに気をつけましょう♪

 また、食べないことのストレスにより、コルチゾールというストレスホルモンが多量に分泌されて摂食中枢が暴走し、食べ過ぎてしまうことも>_<

 痩せたい!と思ったときも、食べないことではなく、
伝統製法の発酵食品を味方につけて♬
美味しく、楽しくダイエットをしていきましょう☆
11 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ