with girls
written by with girls yu
29.May.2020

withgirlsが教える【知って得する法律知識🎓】

with世代法律知識✏️

今日は、今年の4月に改正された民法の知って得する知識をお伝えします!

私は大学と大学院の6年間法律を学んでいたので、今回はその知識をわかりやすく紹介したいと思います。


pattern_1
blogはカフェで☕️

就職の時の保証契約?!

保証に関するルールが変わりました。

with世代だと、会社で働いている人がたくさんいると思いますが、入社のとき、身元保証の書類に家族や親戚に頼んでサインをしてもらったことがありませんか?

この書類、もし就職した本人である私が何か会社に損害を与えてしまった場合、会社がそのサインをしてくれた家族や親戚に損害賠償請求をすることができる、というようなことが記載された書類なんです📄

しかもその損害賠償請求の限度額は決まっていません。つまり、いくらでも、高額に請求することができるという危険なものでした。

今回、民法が改正されて、このような限度の決まりがない保証契約は無効というルールが定められました。

これを受けて、多くの会社は、入社時に身元保証の書類を提出させないようにルールを変えています。

みなさんの会社はどうしているか、ぜひ確認してみてくださいね

敷金は返ってくる?!

次は、賃貸に関するルールの変更です。

みなさんも自分で家を借りてマンションなどに住んでいる人もたくさんいると思います。

さて、引越しのときに敷金は返ってきたでしょうか?

今回の民法のルール変更で、今までは記載されていなかったことがきちんと説明されています。
お部屋の明け渡しのときに、貸主には敷金返還義務が生じる、と書かれています。
つまり、毎月賃料をきちんと支払っていれば、敷金が全く返ってこないということは違法なんです!

この新しいルールを知っていれば、自分できちんと交渉ができるので大事な知識です

飲み屋のツケは1年まで?⇨5年まで

飲み屋のツケは1年経てば、支払わなくてよくなる、ということを聞いたことがありませんか?

これは消滅時効に関するルールです。
これまでは飲み屋さんで支払いをツケで!とお願いして1年経ってしまえば客側はその飲食代を支払わなくてよくなるというルールでした。消滅時効が1年だったからです。

今回の民法改正で、消滅時効が5年になりました。飲み屋のツケは5年まで!に変更になりました。

もちろん、道徳的にはツケもすばやく払うことが一番です
9 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ