with lab
written by withLabメンバー あすか

夏にききたい・・・松田聖子さん「バラード」の魅力

夏にききたい・・・松田聖子さんのバラード

こんにちは♪

レコードを聴く時間が好きです♡
今日は、松田聖子さんのアルバム「Pineapple」から『ひまわりの丘』『SUNSET BEACH』

松田聖子さんの世界の魅力は言葉では伝えきれない・・・
私は特にバラードが好きです。

どこまでも美しくのびやかな歌声と表現力
悲しみにひたりながらも
一番奥の部分で聖子ちゃんの明るさがあるから
恋をして女の子は強く美しくなる・・・
そんなメッセージが心に響きます。
pattern_1
☆ひまわりの丘☆
作詞 : 松本隆
作曲 : 来生たかお

明るいメロディーで始まり
サビから一転、悲しいメロディーに変わります。

◆歌詞◆
ひまわりの咲く
丘に座れば
入り江はエメラルド
風が吹き抜ける

あなたの愛を
失うことを
ただこわがっていた
あの夏の日

変化があることによって「悲しみ」がより引き立てられているように感じます。
悲しく切ない曲なのですが
ひまわりという情景、聖子ちゃんのさわやかな歌声で
そのなかに明るさを感じる
とっても素敵な曲です。
pattern_1
☆SUNSET BEACH☆
作詞:松本隆
作曲:来生たかお

◆歌詞◆
夕日が海に溶ける
あなたと生きてみたい気がする
渚の果て

お互い愛し合っているけれども
現実の世の中ではうまくいかない部分があり
2人きりになってどこまでも深く深くなりたい・・・
好きな人との、はかなくかけがいのない瞬間を
描いている2曲だと感じでいます。

是非、きいてみてくださいね!
7 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ